Home > アーカイブ > 2019-08

2019-08

即日対応 ~訪問見積り 編~

先日、お話いたしました「即日対応」。

毎日必ず問い合わせがあります。

当日、大量に困った物、急に片づけをしなければならなかった時。。。

状況は様々ですが、見積もりだけでも即日対応してもらうことによって次の日からの段取りが組めます。

あと「目安」もわかりますし、どういうところを、どのように片付けるべきか。。。

細かい事の相談もできますので、遠慮なく聞いていただければ良いかなと思っています。

神戸市内、大阪市内、京都市内であれば、大半、即日対応見積り可能です。



当社の見積書は、左記のように「産業廃棄物取集運搬」と「古物商許可証」があります。

「規約」も明記していますので、安心して依頼をしてください。

ではではでは。。。

BY カリスマ店長

タンス1個から家一軒丸ごと回収まで

残暑厳しい中、皆さんはどのようにお過ごしでしょうか?
私はもう少し涼しくなって秋になったら、ウオーキングを
初めてみようかと思っております。
まだ初めていませんが1日1万歩を目標に秋を感じながら
ウオーキングができたら良いなと漠然に考えています。
三日坊主で終わらないように、家族に宣言も致しました。

さて、先日お受けした案件なのですが、粗大ごみに出そうか悩んでおられた
タンスを弊社不要品回収ご依頼いただいた事例がございました。

引っ越しの際にどうしても不要になったタンスを引き取ってほしい
とのご依頼でしたが弊社では喜んでお受けさせていただきました。

こういったご依頼があると思えば家一軒丸ごとご不要品ということで
回収させていただいたご事例もありました。
両方とも少し極端ではありますが弊社ではどのような形であれ
回収業務をさせていただいております。
ベッドのマット1つからでも回収しますよ!

もしご不明な点がありましたらご遠慮なく弊社にご連絡いただければと思います。
お急ぎの場合でも迅速な対応を心がけております。

即日対応  不用品回収

しばらく日にちが空いてしまいました。

すっかりカリ店(カリスマ店長)は、このブログの立ち寄りを飛ばして、新たにハロークリーンセンターのインスタ開設、その他をやっていました。

すいません。

今、世の中はSNSの時代。

ほとんどがスマホから情報を得ています。

先日もありましたが、当社のホームページをみてもらって、

「即日対応」に反応してくれました。

問い合わせがあり、当日対応で、家の中全て処分実施。

3T車2台分でしたが、HPの記載通り、「即日対応」させていただきました。

こういった「タイミング」が一番大事です。

皆様が処分を検討されている「タイミング」をに合わせてこそ、価値ある仕事です。

遠慮なく、お問い合わせください。


ではではでは。。。

BY  カリスマ店長

引越~カリスマ店長 編~

世間はお盆休みが終わり、世の中がまた激しく動き始めました。

昨日は、神戸市須磨区で大事故がありました。

↓↓↓↓↓

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190823-00000039-kyodonews-soci

しばらく国道2号線が通行止めになってました。

「人が動く」とやっぱり何かがありますね。

この業界で「動く」というと3月~4月が一番多いですね。

ちなみにカリ店(通称 カリスマ店長)も引越することになりました。

引越すると言っても、段ボールと衣装ケースぐらいしかないですが。。。

家具、家電は全部買い揃えるようにしました。楽なもんです。

こういう時に「知り合い」を伝っていくと、様々な方に協力してもらえます。

偶然にも「ヤマダ電機」の法人部に勤めている知り合い、「リサイクルショップ」に勤めている知り合い、「無印」に勤めている知り合い。。。

こういう時に助かりますね。

ただ、家電については新調するので、2~3年大切に使って、買い替えるときに「買取」してもらおうという作戦。

皆さんも2~3年落ち程度の家電でしたら「いい値」で売れますよ。

そのためには「綺麗に」使いましょう!

ではではでは。。。


BY カリスマ店長

空き部屋の不要品回収

夏ももうすぐ終わりに近づいてきました、皆さまは夏を

楽しみましたでしょうか?

私は今年、和歌山県まで海水浴に行って参りました。

海水浴場の近くには、海産物を売っている市場もあり、又温泉も

楽しむ事ができました。

海産物屋の歌が頭からはなれません・・・・

さて今回は、何でも上のお子様がご結婚されたので、その部屋の不要品回収

をして欲しいとの事でした。

主に古くなったエアコンや勉強机、子供の頃に集めていた大量のトレーディングカード

プラレール、フィギアや古着などです。

勿論、必要な物は新居にもって行かれたそうです。

ご依頼主は、共働きの家庭のようで、とにかく急いで不要品回収をして欲しいとの

事でした。弊社では、不要品をとにかくトラックに積んで会社に戻って仕分け作業

を行っておりますので、時間のないお客様にも満足していただけます。

単品回収から一軒まるごと回収、他の業者が引き取ってくれなかった物まで回収致しますので

どんな案件でもご相談下さい。

片付け~事務所 編~

オフィスの移転等の引越を受けることも多々あるのですが、その流れで「処分してください」という物が

結構多いです。

事務机、椅子、応接セット、キャビネット、書庫、金庫、その他。。。

移転と同時に新設するものが多く、その流れから当社がお手伝いさせていただくことは多々あります。

皆さんもご存じのように、当社は、「福住引越センター」と同じ系列会社です。

↓↓↓

https://www.fukuzumi-m.com/

先日ありましたのは、大阪市内のオフィスの移転の際に、ほとんど新設するというので、処分(買取含む)の引き取りに伺いました。

4Tトラック10台分程度でしたが、朝からスタートして、15時には余裕で終了しました。

4Tトラック20台程度まででしたら、1日で余裕で終了します。

どのような物量が多い回収作業でも、昼飯前です。

様々対応させていただきますので、よろしくお願いいたします。


ではではでは。。。

BY カリスマ店長
 

片付け~ゴミ屋敷 編~

本日もこのような問い合わせがありました。

「家がごみ屋敷状態になっていまして、回収してほしいんですけど。。。」

「○○に住んでいるんですが、夜に回収してほしいんです。」

こういった問い合わせでした。

諸事情も少し話をいただきましたが、私言うことでもないのですが、様々な背景があるものですね。

以前に「孤独死」について、今の日本社会で問題になりつつある話を致しました。

本日の電話もまさにその時に聞いた内容そのものでした。。。

我々にできることは「人生相談」ではなく、「不要品の回収」です。

毎日、様々な方々と話をするのですが、いつしか「人生相談」のような問い合わせになってしまうかたもいます。

世間では「ゴミ屋敷」と言われても、それまでの過程をみていけば、複雑な思いになりますね。

まだまだ残暑は続きますが、皆様、くれぐれも熱中症にお気をつけてください。

ではではでは。。。

BY カリスマ店長

片付け ~実家編~

お盆休みはどう過ごされていますでしょうか。

台風も過ぎ去り、一安心と思いきや、半端ない暑さが舞い降りてきた感じです。

相当、熱い!(暑すぎて「熱い」と書きました)

この期間中に「里帰り」された方が多いと思いますが、実家の「お片付け」はいかがでしたでしょうか。











コチラの写真は、先日このブログで紹介しました「偽善ファイター」の実家です。

仕事をサボって??実家に帰省し、はなれの片づけをしていたようです。

結構、処分物、出てきてますね。

皆様はいかがでしたでしょうか。

遠方に行ってしまった家族が集まるからこそ、いろいろ話し合ってできるようなもんです。

毎年のことですが、年に数回家族が集まることがあると思いますが、

そういう時にこそ、我々 ハロークリーンセンターに相談ください。

ではではでは。。。

BY カリスマ店長

2段ベットの回収移動

こんにちはハロークリーンセンターです。

夏休みももう終盤ですね。

お子様がいらっしゃる方は、「早く学校が始まって欲しい。」

と思われている方も多いと思います。

給食がないので毎日の食事作りも大変ですよね。

我が家も例外なく妻が子供たちの昼食に何を作ってよいのか嘆いております。

そして中には夏休みの宿題が終わってなくお子様の宿題のお手伝いなんて方も・・・・

そんな中、2段ベットの回収に行って参りました。

兄弟で2段ベットを使用されていたそうですが、上のお子様が

お年頃となりそれぞれ一人部屋になり新しいベットを購入されたとの

事でした。

必要のなくなった2段ベットは、親戚にお譲りするとの事でした。

と言う事で回収と移動の作業を行ってきました。

当社は、このような単品の回収も行っておりますので、いらなくなった

パソコンや自転車などなどなんでも回収致しますので、ご気楽にご相談下さい。

大切な品物も引っ越しのプロが作業致しますので安心です。

処分しにくい物

皆さんも経験ありますか?

神戸市に出そうと思ったら『受付不可』だったという。。。

ボンベ、ライター、消火器、仏壇。。。

処分しにくい物に「どこに依頼しようか」と困ったことはないですか?

もちろん「料金」の話になると思いますが、何より先にも「回収してもらう」ことが大事です。

ボンベ(1本300円~)
ライター(1個50円~)
消火器(1本3000円~)
仏壇(通常の大きさ 15000円~)

という形で回収しております。

即日対応も可能(地域による)ですので、困ったときは、ハロークリーンセンターへ。


ではではでは。。。

BY  カリスマ店長


循環型社会

いつもこのブログを作成するときに、気を付けていることは、まずは「タイトル」ですかね。
結構、皆様から色々話をいただくのですが、「内容」については意外に「考えていない」です。

というのは、割と「これを書く」と決めたら、頭の中にある「ある程度の内容」を文字にして
並べたら良いだけなので、結構ラクです。
あとは、あまり難しい言葉を並べず、ある意味ラフに、良い意味で大雑把に書いたほうが、見ている人もわかりやすいかと。。。


さて、本日の「タイトル」は循環型社会について。

世の中の環境への負担を減らすため、自然界から採取する資源をできるだけ少なくし、それを有効に使うことによって、廃棄されるものを最小限に抑える社会を指します。

先日、このブログでも伝えました3R(Reduce、Reuse、Recycle)を推進することで、地球と環境の自然な循環を、2000年に成立した循環型社会形成促進基本法をもとに、エコロジーやスローライフといったひとつのライフスタイルとしても、広く認知されてきています。

我々、ハロークリーンセンターの仕事は、こういった 循環型社会 への貢献の一つとして
日々3Rの作業に取り組んでおります。

ではではでは。。。

BY カリスマ店長 

金庫の処分

本日も滑り込みセーフ!

帰って時計をみれば、日付変わる30分前!

最近金庫の問い合わせが増えてきた。。。

特に、事務所の中の撤去のというのが多い。

150キロ以上は、提携業者に任せてます。

「重量物」というくくりです。

「餅は餅屋」と同じで、何でもひとまず問い合わせください。

今日は金庫の処分で3件問い合わせありました。

まずは「重量物」の回収はお問い合わせ頂きまして、必要な場合は下見にも伺います。


ではではでは。。。


BY カリスマ店長

実家の片づけ

2日に1回、24Hジムにタンニング(日焼け)に行っているカリ店(通称 カリスマ店長)です。
タンニングは、肌に直接ダメージを与える紫外線の強さがまったく違います。
日光で日焼けをするほうがタンニングで焼くよりはるかに紫外線が強く、肌にダメージを与えます。

しかし紫外線には種類があり、UV-AとUV-Bとあり、このうち肌に有害なUV-Bをタンニングではカットして、肌を黒くするUV-Aを浴びれます。

そもそもカリ店が、なぜタンニングなんかに通っているかというと、
基本的に人間は「動物」です。
カリ店は、約12時間~13時間程度、屋内にいますので「日光」を浴びません。
動物が日光を浴びないとどうなるか。。。

「睡眠障害」、「うつ病」、「ビタミンDの生成不足」

が発症します。
犬でも散歩に連れて行かないと、ストレスで毛が抜けたり、病気になるんです。

日光を浴びるとセロトニンという幸福ホルモンが分泌され、気分が高まることでうつ病が改善され、セロトニンは後にメラトニンに変化し睡眠を改善します。
ずっと室内での仕事をしている方などは日頃から日光を浴びることが減っているため不眠症に陥りやすいです。

まあ、こんな感じで、カリ店も週2~3回通っているわけです。

で、やっと本題ですが。。。

カリ店の実家の両親も高齢のために、近々引越することになりました。
改めて、実家の中を見回すと。。。
荷物があるある。

そうですね~。。。5Tか6Tの間ぐらいですかね。。。

まあまあ荷物がありますが、もしかしたら処分するものもあるみたいですね。。。

「屋久杉で作ったテーブル」があるのですが、これは「いらんやろ!」と思っても、実家の両親からするといるらしい。。。

まあ「片付けられない」ようなことになる前に、カリ店自身で確認した方が良さそうです。

お盆に入りますから、これを機に、皆さんも「実家の片づけ」をテーマに家族と話してみてください。

ハロークリーンセンターは、お盆でも休み無し!

フル活動中です!


ではではでは。。。

BY カリスマ店長

お盆

もうすぐお盆ですね。

お盆といえば、実家に帰省してお墓参りをする…ということを
想像する人も多いと思います。

私もお盆には、義父のお墓参りに行きます。
現在妻の実家は大阪東部にあり、墓地は生駒周辺にありますので
比較的お参りしやすいので助かっています。

中には新幹線や長距離を高速道路でなんて方もいらっしゃり
疲労もたまり大変だなと他人事ながら思ってます。

そんあお盆ですが、様々な風習があるのをご存知でしょうか。

例えば送り火や灯篭流しも風習の一つですし、お祭りの盆踊りもお盆から来ています。

故人の霊魂があの世とこの世を行き来するための乗り物として、精霊馬と呼ばれる
キュウリやナスを使って動物を作るのは有名ですね。

このように、お盆にも地方によって様々な風習があります。

皆様はどう過ごす予定でしょうか。

不用品を整理してから、気持ち良くお盆を過ごしたいものです。

不用品の回収なら、どんな些細な事でもぜひ弊社までお気軽にご相談ください。

不用品回収の流れ

毎日かかってくる電話の中で、不用品回収を実施してもらうにあたり、「はじめて依頼する」方が結構おられます。

「どのようにしておけば良いですか?」
「何か手伝うことはありますか?」

と、逆にお客様に気を使っていただいた問い合わせがあります。

基本的に、当社が行います作業工程は

①見積り(電話,訪問り)

②作業員到着

③作業開始

④完了チェック

⑤現金にて領収


で、この①と②の間に「何をするか」が重要です。

まずは「仕分け」ができているかどうか。

特に不要となる物が多ければ多いほど必要になってきます。

不要な物の中に「必要な物が紛れていないかどうか」です。

この「仕分け」作業については、当社でも事前に行うことができます。

引越でいうと「梱包」作業みたいなものです。

引越する、片付けることは、「段取り」がうまくいくかどうかです。

困ったときは、是非当社までお問い合わせください。


ではではでは。。。

BY カリスマ店長

Home > アーカイブ > 2019-08

検索
フィード
メタ情報

ページトップへ