実家の片づけ - 大阪・神戸の不用品回収・ゴミの処分ならハロークリーンセンタースタッフブログ

Home > 引っ越し | 引越と不用品回収 > 実家の片づけ

実家の片づけ

2日に1回、24Hジムにタンニング(日焼け)に行っているカリ店(通称 カリスマ店長)です。
タンニングは、肌に直接ダメージを与える紫外線の強さがまったく違います。
日光で日焼けをするほうがタンニングで焼くよりはるかに紫外線が強く、肌にダメージを与えます。

しかし紫外線には種類があり、UV-AとUV-Bとあり、このうち肌に有害なUV-Bをタンニングではカットして、肌を黒くするUV-Aを浴びれます。

そもそもカリ店が、なぜタンニングなんかに通っているかというと、
基本的に人間は「動物」です。
カリ店は、約12時間~13時間程度、屋内にいますので「日光」を浴びません。
動物が日光を浴びないとどうなるか。。。

「睡眠障害」、「うつ病」、「ビタミンDの生成不足」

が発症します。
犬でも散歩に連れて行かないと、ストレスで毛が抜けたり、病気になるんです。

日光を浴びるとセロトニンという幸福ホルモンが分泌され、気分が高まることでうつ病が改善され、セロトニンは後にメラトニンに変化し睡眠を改善します。
ずっと室内での仕事をしている方などは日頃から日光を浴びることが減っているため不眠症に陥りやすいです。

まあ、こんな感じで、カリ店も週2~3回通っているわけです。

で、やっと本題ですが。。。

カリ店の実家の両親も高齢のために、近々引越することになりました。
改めて、実家の中を見回すと。。。
荷物があるある。

そうですね~。。。5Tか6Tの間ぐらいですかね。。。

まあまあ荷物がありますが、もしかしたら処分するものもあるみたいですね。。。

「屋久杉で作ったテーブル」があるのですが、これは「いらんやろ!」と思っても、実家の両親からするといるらしい。。。

まあ「片付けられない」ようなことになる前に、カリ店自身で確認した方が良さそうです。

お盆に入りますから、これを機に、皆さんも「実家の片づけ」をテーマに家族と話してみてください。

ハロークリーンセンターは、お盆でも休み無し!

フル活動中です!


ではではでは。。。

BY カリスマ店長

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://www.hello-c.com/blog/3685/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
実家の片づけ from 大阪・神戸の不用品回収・ゴミの処分ならハロークリーンセンタースタッフブログ

Home > 引っ越し | 引越と不用品回収 > 実家の片づけ

検索
フィード
メタ情報

ページトップへ