Home > アーカイブ > 2019-09

2019-09

テーブルの不要品回収

こんにちは。ハロークリーンセンターです。
近畿地方も暑さも静まりすっかり秋ですね。
私は寒さが苦手なので、このまま秋が続けばと
切に願っております。
秋がもっと深まれば、紅葉狩りにでかけようと計画しています。
京都の紅葉狩りか六甲山の紅葉狩りか今から悩んでいます。
京都は色々な名所がありますし、六甲山は山を登りながら
紅葉を楽しむ事ができます。
どちらも楽しいですよね。
さて、今回は
「不用品・回収?テーブル回収?」
を書かせていただきます。
お客様よりお問い合わせのお電話をいただきました。
「テーブルを回収していただきたいのですが、外まで運ばなくてはいけませんか?」
という、お問い合わせでした。
もちろん!運び出しは当社で行いますのでご安心ください!
お見積もりと回収を同時にとご希望がありましたので、
お客様とご相談させていただき伺う日時を決めさせていただきました。
当日、お客様のご自宅に伺い、最初にお見積もりをさせていただき、
お客様にご納得いただけましたので、回収させていただきました。

遺品整理士

近年、高齢化社会に伴い「遺品整理士」という資格を持った方々がおられます。

この「遺品整理士」、

どういった仕事をするのか、気になりますね。

簡単に説明すると、その言葉通り、遺品整理を専門に行っています。

遺族としっかり連帯を取って遺品を整理していくだけでなく、リサイクルや産業廃棄物といった廃棄するものの処分も行います。

肝心なことは、「どのように作業を進めていくのか」という点です。

まず遺品整理士が、遺族の方々の話を元に、部屋の片づけを行います。

家族と一緒に進めていくケースもあれば、遺品整理士のみで行う場合もあります。

片づけていくうちに貴重品などが見つかれば、遺族の方々の指示を仰いで、どんどん進めていきます。

いるんですよね~。。。

何が?

「遺品整理士」が!

どこに?

ハロークリーンセンターに!

本当です!

淡路島出身の自称「淡路のオークショナー」!

証明しようと本人に「写真撮るから、認定証どこにある?」と聞いたところ。。。

「あの~。。。あれは~。。。確か~。。。」

。。。

。。。

早く持ってこい!

と、言っておきました。

明日か明後日かにアップしたいと思います!

ではではでは。。。

BY カリスマ店長

不用品回収 紹介キャンペーン

「紹介キャンペーン」という制度、実施している業態が多いです。

「紹介した人」と「紹介された人」に特典(値引、粗品など)を付けているところがあります。

皆さんは、どのようにお考えか、わからないですが、我々のような業種は「運送業」でもありますが、「サービス業」です。

当社のようにある意味「リピーターのつく」仕事にとっては、この紹介制度というのは非常にありがたい事です。

小売店でもそうですよね。

「リピーター」が「リピーター」を呼ぶ。

自然に「口コミ」として広まっていきます。

一番世の中で、影響力のある販促は何か?

「口コミ」です。

今や様々な情報は、SNS等で拡散するのが早い早い。

すぐに動画を撮れる、書き込みできる。

これもある種の「口コミ」です。

我々ハロークリーンセンターもこういったSNSを強化しなければ。。。

これ。。。今年中の課題。。。

何とか形にしなくては。。。

PS

当社の紹介キャンペーンの情報はコチラ

↓↓↓

https://www.hello-c.com/form-gosyouka/

ではではでは。。。

BY カリスマ店長

不用品回収 一括見積り

引越でも不用品回収でも、「訪問見積り」が必要な場合があります。

「一括サイト」というのがあり、情報を入力すると、そのサイトに登録されている業者から連絡があります。

「ドンドン」連絡が入ります。

カリ店(通称 カリスマ店長)も、15年前ぐらいでしょうか。。。その昔、ある会社にいたころ、「一括サイト」に登録をしていまして、

お客様から入力入ると自動的に印刷されてくるんです。。。

何の会社か。。。いやあ。。それはちょっと。。。(笑)

で、そこからが勝負なんです。

「他社よりも早く電話をして決めてもらう」

これを皆が思っているだけに、一刻も早く電話をするわけです。

某引越業者等は、「アポインター」というのがいるんです。

そのことだけに集中してアポイントをとる。

夜23時でもお構い無し。電話が来るんですよ。

良くも悪くも争奪戦です。

良い面では「様々な業者の料金が聞けるので、比較しやすい」。

悪い面では「いろんな業者からかかってくるので、迷惑だ」。

と思っている人もいます。


当社の場合はどうか。。。


当社も一時期「一括サイト」に登録していましたが、お客様によっては、電話がかかってきすぎて、「どれがどれかわからなかった」と言われた時がありました。


もともと当社としては

「オンリーワン」

ですから、他社と比較しなくても、明らかに違いがわかると思います。


皆さんもまずはお気軽にお問い合わせください。


ではではでは。。。

BY カリスマ店長






断捨離

今回は自分の性格にあった断捨離を紹介いたします。

【コツコツ派】 一気にやらない・いきなり結果を求めず断捨離する
自分の性格が、ゆっくりのびのび進捗させることが好きという人は、コツコツ派です。
ストレスをかけずに断捨離をしたい場合には、コツコツと一気に断捨離しないように心がけましょう。

【一気派】 短期集中型で、一気に断捨離する
ガッと一気に片付ける方が性に合っている…という人も、いると思います。
そういう人は、断捨離する日をなるべく丸一日に集中させるなどして、
短期集中的に断捨離してしまいましょう。
とはいえ、1回だけ断捨離するだけでは、状況の変化によって、また散らかってしまいます。
なので、各季節(春夏秋冬)ごとに、集中して断捨離する日を設けるのもアリかもしれませんね。
イメージとしては、短期集中する日を1年間のスケジュールにまんべんなく配置して、
断捨離を習慣化させるという感じでしょうか。

【ピンポイント派】 場所をピンポイントに絞り、断捨離する
場所ごとに断捨離する方が、シンプルだと思えて、頭の中がスッキリするという人はピンポイント派です。
場所別で断捨離、部屋、キッチン、クローゼット、引き出し
…など、場所をピンポイントで絞って断捨離するということです。

【カテゴリー派】 カテゴリーごとに断捨離する
整理整頓のノウハウ(整理整頓のコツ、整理整頓の仕方)をマスターしていて、
分類するのが得意な人は、きっとカテゴリー派でしょう。
断捨離するモノをカテゴリーごとに分類して、断捨離に取り組みます。
(例)
衣類、本、書類、小物カテゴリーの分け方は、さまざま。

つまり、家の中にあるすべての衣類や本を集約して、断捨離するということです。
無駄が生じず、最終的に家中がスッキリするという利点がありますね。
しかし、大掛かりになりやすいというデメリットがあります。
なので、場所をピンポイントで絞った上で、カテゴリー分類する「合わせ技」をオススメします。

本質的には、カテゴリー分類することが整理整頓・断捨離にとって重要なことです。
なので、できればカテゴリー派として断捨離に取り組めるようになりたいものですね。

引越 ~家電買取~

最近、引越しましたカリ店(通称 カリスマ店長)です。

場所ですか?

えっと、最寄り駅が阪急の。。。あっ、個人情報なのでやめときます。

今回は、「全て一新」する意味で、色々買いました。

いわゆる「爆買い」しまくりました!(笑) しかもほとんどネットで!

こういう時に頼りになるのが「知り合い」ですよね!

なんとまあ。。。知り合いを辿っていくと。。。家電大手の「ヤマダ電機」にいる人がいたんですよね!

冷蔵庫、洗濯機、エアコン。。。まだまだ買う物たくさんあります。

家具もソファー、テレビ台、布団、その他。。。色々買いましたね~! ネットで!

失敗もしましたね~。。。実物見てないので!

失敗作で買った商品は、メルカリでも出して、売り飛ばしてやろうか!(笑)  まあそれも良し!

実際、住み始めてから「色々わかる」部分があるので、適当にバンバン注文するだけして、

あとはゆっくり補充していこうかと。。。

写真は後でアップするとして。。。

皆さんも「家電の買い替え」時に、「2~3年以内」であれば買取できるかもです。

我々ハロークリーンセンターは「引き取り」だけが仕事ではありません。

少しでも「何か役に立つこと」を考えていますので、購入してまだ「2~3年」ぐらいの家電ありましたら、

品番、メーカー言っていただければ、買取できるかどうか、判断できると思います。

遠慮なく、ご相談ください。


PS  近々写真をアップします。。。

ではではでは。。。

by カリスマ店長

不用品回収 ~インスタグラム、フェイスブック~

少し根本的な話ですが、我々ハロークリーンセンターの売りは、

「即日対応」と「料金」です。

安い経費で質の良い作業をモットーとして、日々頑張っております。

↓↓↓↓↓

https://www.hello-c.com/

最近では、SNSのブームにより、インスタグラム、フェイスブックなどなど。。。

多種多様に情報の「発信源」がありますので、とりあえず「アカウント登録」してみました。

我々もまずは「操作するのに」四苦八苦。。。

昭和生まれで、アナログなカリ店(通称 カリスマ店長)には、まずは理解していくことが重要。

1週間に1回でも交信できればめでたしとしましょう。。。


ではではでは。。。

BY カリスマ店長

引っ越しに伴う不要品の回収

もうすっかり秋ですね。
食欲の秋、スポーツの秋と秋と言えば色々ありますが、
皆様はどのような秋をお過ごしでしょうか?

さて今回は、引っ越しに伴う不要品の回収に行って参りました。
お客様は、新築を購入されたとの事で新居では新しい物できるだけを使いたい
との事でしたので、エアコン、冷蔵庫、テレビ等の回収品がありました。

引っ越しの荷造りも終わられていて、必要のない洋服や靴、本も沢山ありました。
洋服や靴は綺麗なものはNPO団体を通じて寄付をされるとの事でした。
必要のない洋服が、誰かの役に立つと思うと何だか嬉しいですよね。
私達もこう言う光景を見ると微笑ましく感じます。
本も最近流行りの小説が沢山ありましたので、買取させていただきました。

エアコン回収についてですが、当社は取り外して回収も行っておりますので
安心してお任せ下さい。

弊社では単品からの回収も承っておりますので、回収の事なら何でも
ご相談下さい。

キャッシュレス サービス

今の世の中、「キャッシュレス化」が進んでいます。

当社もPayPayやスクエア など、加盟店として登録をし、より便利に皆様に活用していただきたく、

案内をさせていただいております。

このたび、経済産業省からの案内で、「5%」をお客様に還元するサービスを、約半年ほど実施する予定

とのことで、案内が来ました。

  • 現在、多種多様なキャッシュレス手段が登場しています。
  • 例えば、「クレジットカード」、「電子マネー」、「デビットカード」、スマートフォンを使った「QRコード」などの種類があります。
  • タッチ式の決済であればスピーディーな決済、QRコードであればアプリ上で購買履歴が参照できるといったメリットがそれぞれに存在しています。
是非、これを機会に、皆様の利便性をよりよくできるように、当社も取り組みます。

ではではでは。。。

BY  カリスマ店長

秋ですね

こんにちは。ハロークリーンセンターです。
いよいよ秋ですね。
皆様はいかがお過ごしでしょうか。
秋になり、暑くてクーラーをつけないと眠れない日も
少なくなってきましたが、エアコンの調子が悪くなったり、
そろそろ買い換えた方が良いかなぁって考えると気になりますよね。
そんなエアコンの買い替えの目安となる寿命ですが、
「およそ10年」というのが目安となっています。
10年過ぎるときちんと修理ができなかったり、
保証がなくなったりなどいろんな面で制限が出てきます。
この10年という目安は、
いろんな法律が絡んだりメーカーの諸事情などもあってこのようになっているんです。
でも買い替えはお金がかかるし、寿命が20年くらいもたないかなって思いますよね。
長い間使いがちなそんな冷房設備がある日突然壊れてしまう…
なんてこともあると思います。
そんな時こそ弊社に気軽にお問合せください。
使えなくなったクーラーや扇風機などの冷房設備も回収させていただきます。

即日対応 ~現場編~

本日も不用品回収の即日対応致しました。

神戸市兵庫区で、まさに当社からすれば『地元』。

そのときの写真をいくつかアップしようと試みましたが。。。

。。。

ん?

上手くいきません。。。

何かやり方が悪いかわかりませんが、時間があるときに再度試してみます。

で、

今日は3トン車2台使用しました。

たくさんありました。

それでも即日対応は可能です。

加古川市~大阪、京都方面の対応、全て可能です。

遠慮なく、お問い合わせください。

では、では、では、、、

BY  カリスマ店長

Home > アーカイブ > 2019-09

検索
フィード
メタ情報

ページトップへ