大阪・神戸の不用品回収・買取ならハロークリーンセンター

お急ぎの方

スタッフブログ

  1. HOME
  2. スタッフブログ

大阪・神戸の不用品回収・ゴミの処分ならハロークリーンセンタースタッフブログ

リサイクル、リユース

季節の変わり目は体調を壊しやすいカリスマ店長です。

当社もこの事業を始めて、17年?18年?ぐらいでしょうか。。。

引取りしたものを、とりあえず会社の駐車場に貯めて。。。みたいな感じで始めました。

リサイクル、リユースをもっとできないかと、毎年考え抜いて今があります。

海外への輸出、買取販売、その他細かく仕分ける事によりどんどんリユース等しやすくなります。

世の中に「捨てる」物などあるのでしょうか。。。というぐらい、リサイクル、リユースできる方法を

まだまだ考えなければいけません。

世界は広い。

まだまだできることが沢山あります。

逆に協力してくれる方、業者様も募集中です。

「これをこのようにしたらリサイクル、リユースできる」っていうのがあれば

教えてください。

我々も環境保全ということが前提での事業ですので、日々何がどのようにできるか考えながら

事業に取り組みます。

BY カリスマ店長

引越に伴う不用品回収

ここ1年間で10KG痩せましたカリスマ店長です。

引越シーズン到来しました。

例年、インターネット等からの問い合わせが一番多いのですが、

今年は「業者様」からの紹介が多く、今の段階でも問い合わせ多く頂いております。

当社の場合、「引越の際の不用品回収」も非常に多く、引越とセットで依頼を頂いております。

引越の際に梱包する時、「仕分け」をします。

必ず「要らないもの」が出てきますので、そうなったときは当社の出番です。

近年、引越の需要よりも、不用品の需要が増えてきました。

引取りについては危険物以外はすべて引取りしますので、遠慮なく頂ければと思います。

また、単品引取り以外でも丸々家財回収、遺品整理も行っています。

遠慮なく、お問い合わせください。

BY カリスマ店長

不用品の単品回収

1月某日誕生日が終了し、ほっとしているカリスマ店長です。

皆さんがご存じのように、当社は「単品~家財丸ごと、遺品整理、ゴミ屋敷片付け」も行ってます。

単品回収というのは、文字通り1点~回収可能です。

料金計算としては、

回収費(リサイクル、リユース等にかかる諸々の費用)+作業費(人件費)となります。

例えば、冷蔵庫1点、リサイクル可能(買取できる)場合、

作業費4000円+冷蔵庫買取-5000=-1000円(買取として)

となります。

全て買取料金が付くわけではありませんが、我々も企業努力で、「できるだけリサイクル、リユース」に努めています。

1点でも何か気になる物があれば、ご相談ください。

BY カリスマ店長

不用品回収の料金

もうすぐ誕生日(某日)が近づいている今日この頃のカリスマ店長です。

不用品回収業者に依頼された時、何かと料金を提示されたことがあると思います。

その際に、「どのような内訳」の料金提示になっているかどうか。

便箋のような紙切れに、「金額だけ」記入して渡す業者

耳にハンドフリーのイヤホン付けたまま来て、口頭だけ伝えて帰る業者

「とりあえず軽トラックに載せるだけ載せて」帰る業者

これ、どの業者も「明確な料金形態」がないので、「不明」となります。

我々ハロークリーンセンターはどのような料金形態であるか。

1:必ず「見積書」を作成します。

2:電話のみの見積りでも、決定後、メールやLINEで見積書を事前に提示しております。

3:運賃、回収費。。。というようにそれぞれの項目に沿って記載しております。

4:作業するにあたっての約款を作成しております。

訪問見積りの際には、「お客様との約束事」を決めています。

その他、細かい事がありますが、実際に訪問見積りを取っていただく、お問い合わせしていただくことによって

分かる面がありますので、是非、遠慮なくお問い合わせください。

BY カリスマ店長

ご供養

連日の極寒で、トレーニング行く気さえ失ってしまいそうなカリスマ店長です。

「お仏壇の引取り」に付随して、「ご供養してほしい」という依頼を多々受けます。

仏教の世界では「魂を入れる」「魂を抜く」という表現を使います。

魂が宿っている状態で、動かしたり捨てたりするのはタブーです。

当社が受付しています「ご供養」の方法はいくつかあります。

・その場でご供養する

・一度、仏壇を持って帰る

・持って帰った時は、証明書を発行します。

神戸市内はその方の自宅へ伺い、寺院の方が「その場で」ご供養をします。

神戸市外の方は一度当社が持ち帰って、対応する事が多く、費用はかわりません。

一度試してみてください。

仏壇供養

宜しくお願い致します。

BY カリスマ店長   柴

遺品整理

緊急事態宣言が出たら、また通っているジムが一時利用停止になるのか心配なカリスマ店長です。

我々のような業種は、不動産関連会社様はもちろんですが、その他で「葬儀」関連の会社様とも提携があります。

あまり縁起の良い話ではないので、ここで書くのに少し躊躇しますが、、、

というのも、葬儀関連の会社様からも頻繁に依頼が多く、対応させていただいてます。

遺品整理という内容で対応させていただいてます。

故人の大切な物ですから、我々も大切に扱い、回収させていただきます。

また、「ご供養」も併せて行うときがあります。

神戸市内であれば「その場でご供養」する事もあり、お客様の要望に合わせて対応させていただいてます。

遺品整理においては、事前に訪問見積りに伺い、お客様と打合せさせていただきます。

1点1点仕分けしながら。。。

予めお客様が必要な物を取ってもらい、その後に作業する。。。

など、様々な方法があります。

ご家族様の御意向に合わせた作業を行いますので、遠慮なくお問い合わせください。

BY カリスマ店長

不動産売却による動産撤去

昨年の「おみくじ」は「大凶」だったカリスマ店長です。

毎年、誕生日が1月某日のため、その日におみくじを引くことにしているのですが、

本厄だったためか、昨年は「大凶」を引く、ある意味、強運でした。

さてさて、今年はどうなることやら。。。

と言いながら、昨年は本厄を意識して、おとなしくしていた事もあり、特に何もなかった。。。

というか、逆に、人との繋がりが増えました。

良かった良かった。

特に不動産関連の方々と知り合う事ができ、様々な面でご紹介を頂けました。

そもそも我々の仕事は「不動産」が非常に絡んでいます。

引越、不用品、荷物預り。。。これらは、その方の不動産状況に応じて生まれるものです。

逆に考えると、我々から聞けることがあります。

「お荷物を出された後は、その家は何かされるんですか?」

ということです。

つまり、売却、相続等を考える中で、我々のような仕事の需要が必ずあります。

ですので、以前は本業(引越、不用品回収、荷物預り)のみに特化していましたが、

今では本業以外に、「不動産売却」「リフォーム」などありますか。。。という切り口からでも

お聞きする事があります。

不動産業者の方々とのタイアップを強めていきたいところです。

BY カリスマ店長

不用品回収、買取

半年で6KG体重が落ちましたカリスマ店長です。

通常は「体重落とすと筋肉が落ちる」と言われがちですが、それは「無理に落とす」からなんですね。

自分の体は自分が一番知ってますから。

とは言っても、落とした体重の3KGぐらいは「体水分量」なので、あとは上手く体脂肪が落とせましたね。

さて、年末はバタバタと「不用品の片づけ」の需要が高まり、回収、買取をさせていただきました。

年末の片づけの際は、様々な物が出てくると思います。

売りたいもの。。。

捨てたいもの。。。

大晦日まで問い合わせがあり、やはり年末年始は一応「休み」を頂いてますが、これを上手く「前倒し」して、

今年は皆さまに「早めの対応」をアピールしたいところです。

そのためには施策を練って、こういったブログ等のSNS、その他HPに記載して、

仕掛けをしていきたいところです。

今年も始まったばかりですが、宜しくお願い致します。

BY カリスマ店長

新年あけましておめでとうございます。

改めまして、

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞどうぞ宜しくお願い致します。

約5か月ほど、ネタが溜まりに溜まり、キリ良く本年度から更新していきたいと思います。

ハロークリーンセンターは本日より始動致します。

営業時間は

朝6:15~19:00

となります。

不用品引取りでお困りごとなど、ございましたら、遠慮なくお問い合わせください。

宜しくお願い致します。

BY カリスマ店長

解体工事~駐車場へ  完成

長い長いBLOG休止を得て、

気づけば駐車場の完成。

気づけば、夏の真っ只中。

思ったよりだいぶ広かった駐車場。

この写真の奥に、今度はコンテナ投入します。

これで、「新しい社屋」気分で仕事ができます。

解体工事 その2





スーパー長らくお待たせいたしましたカリスマ店長です。。。

コロナ禍の影響もありましたが、最近になり、少し緩和されたことにより、様々な面が動き出しました。

解体工事も順調に進んでおり、写真はまだ解体途中ですが、現在は、もう完全に解体して、

更地から駐車場にしていっているところです。

後日、添付させてもらいますが、本社ビルのすぐ隣に駐車場ができれば、各車輛管理もしやすいため

助かります。

BY カリスマ店長

解体工事 その1

毎朝、タンニングで「身体を目覚めさせる」カリスマ店長です。

もう6月になりました。

コロナウイルスの影響で止まっていた経済も動き出しました。

少しずつですが、日延べになっておりました案件作業も日程が決まってきています。

早速ではありますが、6月3日から、当社の本社ビル横の物件の取り壊し作業に入りました。







隣の家屋、土地を買取いたしまして、更地にします。

目的は。。。内緒です(笑)

これがどのようになっていくのでしょうか。。。

経過を見るのは初めてなので、これもまた勉強です。

BY カリスマ店長

終活 その2  明石市

最近、「逆立ち」が肩の発達に効くことを覚えたカリスマ店長です。

通っているジムがコロナウイルスで4月6日から閉鎖になっている期間、自宅に機材を購入してやっておりましたが、

このほど、5月25日からトレーニングジムが再開となりましたので、これで心置きなく、色々できるわけです。


さて、先日、明石市の某自治会へお邪魔させていただき、当社主催の「セミナー」の記事を書きました。

参加される中には、元市会議長の方もおられるようで、30名~40名ほど、集まっていただけるようです。

打ち合わせの段階で既に「相続」、「財産」の事で悩んでいる方が多いという事に気づきました。

今から考えなければいけない事。。。

身体が動けなくなった時。。。様々な問題に直面します。

自分自身の事以外で、周囲の事も考えなければいけません。

いつまでも「家にいる」事はできません。

そして、いつかは、片付けはどうする。。。となりますね。。。

当社の強みは、「単品回収からOK」です。

併せて、不動産売却、相続問題 etc…

遠慮なく、お問い合わせください。


BY カリスマ店長

終活

緊急事態宣言を「筋肉事態宣言」と友人たちに言っているカリスマ店長です。

当社の強みの1つは、様々なジャンルの「プロの方々」と繋がりがあるところです。

不動産、解体、リフォーム、家事代行、園芸、弁護士、司法書士、行政書士、税理士。。。

その他、その方面での「プロ」が多数います。

先日、とある県住の自治会長様と話で、来月無料セミナーを行うことになりました。

内容は「終活」について。

高齢に伴い、独り身の方も多々おられる中で、どのように今後過ごしていけばよいのか。

お一人様や、身内が少ない人にとっては大変なご心配です。

施設入所も病院入院もお葬式もだれか代わりに手続きが必要だからです。

そんなご心配を安心に変えるお手伝いができます。

こういったことは「ボランティア」ではありません。

「情報提供」から多くのきっかけに繋がっていくので、これも「ビジネス」です。

動産物撤去 引越   神戸市中央区

トレーニング施設がコロナウイルスの影響で閉鎖中のため、とうとうトレーニング機材を複数自宅へ

導入しましたカリスマ店長です。

ご存じだと思うのですが、ハロークリーンセンターは、動産物撤去のみの仕事ではありません。

実は「引越」もできるんです。

というか、本業は「引越」です。

引越屋からスタートしていますので、そのおかげで、動産物撤去も手慣れたもんです。

現在、日本経済が止まっている中で、ありがたい事に、この「動産物撤去」は、少しずつですが

お仕事を頂いております。

厳密に言うと、動産物撤去というのは、「リサイクル」「リユース」になる事業です。

一部は寄付したりしていますので、「撤去」という表現よりは、「循環型事業(社会)」を行っています。

皆様から「頂いた」物は、環境社会へ提供したり、買取させていただいたものは、補修して再販したり。

安心してお問い合わせください。


BY カリスマ店長

Home

検索
フィード
メタ情報

arrow_drop_up