京都で効率的に不用品処分する方法とは - 大阪・神戸の不用品回収・ゴミの処分ならハロークリーンセンタースタッフブログ

Home > コラム > 京都で効率的に不用品処分する方法とは

京都で効率的に不用品処分する方法とは

  • 2018-11-01 (木) 10:54

大量の不用品を効率的に処分するには

不用品やゴミを処分するのも、大変な時代となって来ました。
京都などで地域の自治体が定期的に回収するゴミでも、細かいルールを守ってゴミ出ししないと回収してもらえませんし、時にはトラブルの原因ともなります。京都市の場合は、燃やすゴミ、缶やびん、プラスチック製容器包装などと、細かくゴミの種類が分類されています。
定期的に回収しない大きな不用品などになると、自治体でも費用を払う必要がありますし、テレビやエアコンなどの家電リサイクル法対象品などは回収してくれません。時間に余裕のある時であれば、時間をかけて少しずつ不用品処分をしていくこともできますが、引っ越しや突然遺品の整理をしなくてはならなくなった時などは、大変な思いをしてしまうことになります。
そのような時は、不用品処分業者に来てもらって、一度に処分してもらうことを検討するのも方法の一つです。
不用品処分業者ならば、地域の自治体で回収しないゴミでも持っていってくれますし、簡単には運べないような重い不用品でも処分してくれます。持っていってもらいたい不用品は、大型のトラックなどを使って運ぶので、量が多くても一日で運んでもらえます。引っ越しや遺品整理など、短期間で不用品を整理したい時などは、大変に重宝するサービスです。
費用をかけないようにと、地域の自治体の利用を優先する人もいますが、手間がかかり過ぎて、結局業者に依頼することになるケースも少なくありません。費用を抑えることも大切ですが、処分しなくてはならない不用品の量を考えて、時間や手間がかなりかかるようなら、最初から業者に連絡するのが一番です。

不用品処分業者の賢い選び方

一口に不用品処分業者といっても、業務の内容などはさまざまです。
家電製品を専門に扱う業者もいますし、バイクなどだけしか回収しない業者もいます。特定の分野の不用品しか扱わない業者は専門性の高いサービスを提供するので、利用するだけのメリットも存在します。しかし不用品の種類が多い場合は、複数の業者に依頼しなくてはならないので面倒なこともあります。
複数の業者に連絡して扱う種類を確認し、来てもらう日時を調整するのは手間がかかります。短期間で処分しなくてはならない場合は、都合の合わない業者もいるでしょうが、そうなると全ての不用品が処分できなくなって目的が達成できません。短期間で効率的に処分するには、取扱品目が多い不用品処分業者を選ぶのが最適です。
取扱品目が多い不用品処分業者であれば、処分したい品物を全部一括で持っていってくれますから、日程を調整したり不用品が残ってしまったりといったことがありません。事前に見積もりを依頼する必要はありますが、見積もりは無料としている業者が多いので、気軽に相談することができます。
そして、依頼する不用品処分業者は、京都で依頼するなら京都などを拠点とする業者を選ぶといいでしょう。離れた場所でも対応可能とする業者もいますが、出張料金などが別途発生することもありますし、移動時間も長くなるので、すぐに来てもらえないこともあります。
そのため、業者を探す時は、まず地域に拠点を持った業者を優先して探すことをおすすめします。事業所の場所や対応するエリアに入っていることを確かめてから、見積もりを依頼すれば間違いありません。

業者に不用品の回収を依頼する時の流れ

不用品処分業者に依頼する時の流れは、次のようになっています。
まずは、電話か業者のホームページから、見積もりの依頼をします。その時に、処理してもらいたい不用品がある場所や実際に調査してもらいに来てもらえる日時なども連絡しましょう。適切な見積もりをするためには、実際に処分する量などを調べる必要があるからです。実際に調査を行うと見積金額が提示されますので、納得の行く内容であれば予約や申し込みをします。
指定の日時になると、準備を整えた業者が訪問し、処分するべき不用品を確認して、回収を行います。基本的には作業は業者が行いますが、回収作業を円滑に進めるためには、事前に不用品と必要な品物を区別しておく必要があります。作業当日に、一つ一つ判断していると時間がかかってしまい、希望する時間内に作業が終わらない可能性もあるので注意しましょう。
回収作業が進み、処分するべき品物が全てなくなったら、現地で料金を支払い作業は完了です。業者に回収された品物は、種類に応じた処分方法で処理されることになります。総合的なサービスを提供する業者であれば、不用品を回収するだけではなく、引っ越しの荷物の運搬や一時的な荷物の保管なども引き受けてくれます。
このような総合的なサービスは、特定の地域を中心に活動する業者が得意とするサービスなので、例えば京都で依頼する場合は、京都に事業所のある業者を利用するのが得策です。地域に密着した業事運営をしているので、きめの細かいサービスが期待できます。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://www.hello-c.com/blog/column/003/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
京都で効率的に不用品処分する方法とは from 大阪・神戸の不用品回収・ゴミの処分ならハロークリーンセンタースタッフブログ

Home > コラム > 京都で効率的に不用品処分する方法とは

検索
フィード
メタ情報

ページトップへ