Home > 未分類

未分類 Archive

3R

皆さんは3Rをご存じでしょうか?
3Rは、
Reduce(リデュース)、
Reuse(リユース)、
Recycle(リサイクル)
の3つの英語の頭文字を表し、
その意味は次のとおりです。
Reduce(リデュース)は、
使用済みになったものが、
なるべくごみとして廃棄されることが少なくなるように、
ものを製造・加工・販売すること
Reuse(リユース)は、使用済みになっても、
その中でもう一度使えるものはごみとして
廃棄しないで再使用すること
Recycle(リサイクル)は、
再使用ができずにまたは再使用された後に廃棄されたものでも、
再生資源として再生利用すること
3R活動とは、
上の3つのRに取り組むことでごみを限りなく少なくし、
そのことでごみの焼却や埋立処分による
環境への悪い影響を極力減らすことと、
限りある地球の資源を有効に繰り返し使う社会(=循環型社会)
をつくろうとするものです。
地球温暖化や異常気象が続く中、
環境保護は大切です、
でもどうしても捨てないといけない時ってありますよね。
その時は是非当社にお任せ下さい。

キャンセルについて

10月に入り消費税もとうとう10%に引き上げられましたね。
今回の消費税増税に伴い、
各地で増税還元セールが行われております。
私の場合は、買いだめしましたが、
セールの方が安く売られていました・・・
さて、今回は不要品回収に伴うキャンセルについて
一般的な事を記載してみました。
キャンセルは不用品回収によって
規定が異なるので一概にはいえませんが、
基本的に見積もり段階でのキャンセルなら
ペナルティが発生するようなことはまずありません。
そのため査定を依頼したものの、「ちょっとその金額だと厳しいな」
と感じるような見積もりを出された場合、
その時点でキャンセルも可能となっているのです。

例えばハロークリーンセンターの場合は、
見積もりだけなら料金は一切いただいておりません。
安心してご相談ください。
ただし気をつけなければならないのが、
不用品回収によっては
一切ネットなどでの見積もりを受け付けておらず、
訪問見積もりしかしていない業者があるということ。
しかも訪問見積もり後に金額に納得できずに
キャンセルする際に、
高額な出張費を請求されることがあります。

不用品回収は当社にお任せ下さい

どんなご要望にもフレキシブルに、そして、丁寧かつスピーディーに対応いたします。
ずっと押入れに入っているあの家電。。いい加減、処分しなきゃ。。でも面倒。。
大掃除したら、不用品がたくさん。。どうやって処分すればいいんだろう。。
オフィス移転で出た不用品。スピーディーに、かつ安く処分する方法はないだろうか。
そんな時、私たちにご相談ください!

小さいもの一点から、大歓迎です!お気軽にご連絡ください!
大きな不用品、大量の不用品、大歓迎です!処分の事なら当社にお任せ下さい!

不用品は1点からご相談ください
ラジカセ1台、テレビ1台でも不用品回収対応サービスをご利用いただけます。
1点のみの場合でも買取が可能なものであれば高価買取をいたしますのでお気軽にご相談ください。
大量の不用品にも対応!
お住まいのリフォーム、建替え、
解体などの大量のゴミが出る場合も対応いたします。
不用品にかかる手間を大幅削減!
大きなタンスやベッドなど粗大ゴミ処分は1人で移動が難しいくらい重いだけでなく、
運び出しに壁や柱へぶつけてしまったり、手間がかかるもの。
お客様の粗大ゴミ処分に掛かる手間を大幅に軽減することができます。

テーブルの不要品回収

こんにちは。ハロークリーンセンターです。
近畿地方も暑さも静まりすっかり秋ですね。
私は寒さが苦手なので、このまま秋が続けばと
切に願っております。
秋がもっと深まれば、紅葉狩りにでかけようと計画しています。
京都の紅葉狩りか六甲山の紅葉狩りか今から悩んでいます。
京都は色々な名所がありますし、六甲山は山を登りながら
紅葉を楽しむ事ができます。
どちらも楽しいですよね。
さて、今回は
「不用品・回収?テーブル回収?」
を書かせていただきます。
お客様よりお問い合わせのお電話をいただきました。
「テーブルを回収していただきたいのですが、外まで運ばなくてはいけませんか?」
という、お問い合わせでした。
もちろん!運び出しは当社で行いますのでご安心ください!
お見積もりと回収を同時にとご希望がありましたので、
お客様とご相談させていただき伺う日時を決めさせていただきました。
当日、お客様のご自宅に伺い、最初にお見積もりをさせていただき、
お客様にご納得いただけましたので、回収させていただきました。

断捨離

今回は自分の性格にあった断捨離を紹介いたします。

【コツコツ派】 一気にやらない・いきなり結果を求めず断捨離する
自分の性格が、ゆっくりのびのび進捗させることが好きという人は、コツコツ派です。
ストレスをかけずに断捨離をしたい場合には、コツコツと一気に断捨離しないように心がけましょう。

【一気派】 短期集中型で、一気に断捨離する
ガッと一気に片付ける方が性に合っている…という人も、いると思います。
そういう人は、断捨離する日をなるべく丸一日に集中させるなどして、
短期集中的に断捨離してしまいましょう。
とはいえ、1回だけ断捨離するだけでは、状況の変化によって、また散らかってしまいます。
なので、各季節(春夏秋冬)ごとに、集中して断捨離する日を設けるのもアリかもしれませんね。
イメージとしては、短期集中する日を1年間のスケジュールにまんべんなく配置して、
断捨離を習慣化させるという感じでしょうか。

【ピンポイント派】 場所をピンポイントに絞り、断捨離する
場所ごとに断捨離する方が、シンプルだと思えて、頭の中がスッキリするという人はピンポイント派です。
場所別で断捨離、部屋、キッチン、クローゼット、引き出し
…など、場所をピンポイントで絞って断捨離するということです。

【カテゴリー派】 カテゴリーごとに断捨離する
整理整頓のノウハウ(整理整頓のコツ、整理整頓の仕方)をマスターしていて、
分類するのが得意な人は、きっとカテゴリー派でしょう。
断捨離するモノをカテゴリーごとに分類して、断捨離に取り組みます。
(例)
衣類、本、書類、小物カテゴリーの分け方は、さまざま。

つまり、家の中にあるすべての衣類や本を集約して、断捨離するということです。
無駄が生じず、最終的に家中がスッキリするという利点がありますね。
しかし、大掛かりになりやすいというデメリットがあります。
なので、場所をピンポイントで絞った上で、カテゴリー分類する「合わせ技」をオススメします。

本質的には、カテゴリー分類することが整理整頓・断捨離にとって重要なことです。
なので、できればカテゴリー派として断捨離に取り組めるようになりたいものですね。

引っ越しに伴う不要品の回収

もうすっかり秋ですね。
食欲の秋、スポーツの秋と秋と言えば色々ありますが、
皆様はどのような秋をお過ごしでしょうか?

さて今回は、引っ越しに伴う不要品の回収に行って参りました。
お客様は、新築を購入されたとの事で新居では新しい物できるだけを使いたい
との事でしたので、エアコン、冷蔵庫、テレビ等の回収品がありました。

引っ越しの荷造りも終わられていて、必要のない洋服や靴、本も沢山ありました。
洋服や靴は綺麗なものはNPO団体を通じて寄付をされるとの事でした。
必要のない洋服が、誰かの役に立つと思うと何だか嬉しいですよね。
私達もこう言う光景を見ると微笑ましく感じます。
本も最近流行りの小説が沢山ありましたので、買取させていただきました。

エアコン回収についてですが、当社は取り外して回収も行っておりますので
安心してお任せ下さい。

弊社では単品からの回収も承っておりますので、回収の事なら何でも
ご相談下さい。

キャッシュレス サービス

今の世の中、「キャッシュレス化」が進んでいます。

当社もPayPayやスクエア など、加盟店として登録をし、より便利に皆様に活用していただきたく、

案内をさせていただいております。

このたび、経済産業省からの案内で、「5%」をお客様に還元するサービスを、約半年ほど実施する予定

とのことで、案内が来ました。

  • 現在、多種多様なキャッシュレス手段が登場しています。
  • 例えば、「クレジットカード」、「電子マネー」、「デビットカード」、スマートフォンを使った「QRコード」などの種類があります。
  • タッチ式の決済であればスピーディーな決済、QRコードであればアプリ上で購買履歴が参照できるといったメリットがそれぞれに存在しています。
是非、これを機会に、皆様の利便性をよりよくできるように、当社も取り組みます。

ではではでは。。。

BY  カリスマ店長

秋ですね

こんにちは。ハロークリーンセンターです。
いよいよ秋ですね。
皆様はいかがお過ごしでしょうか。
秋になり、暑くてクーラーをつけないと眠れない日も
少なくなってきましたが、エアコンの調子が悪くなったり、
そろそろ買い換えた方が良いかなぁって考えると気になりますよね。
そんなエアコンの買い替えの目安となる寿命ですが、
「およそ10年」というのが目安となっています。
10年過ぎるときちんと修理ができなかったり、
保証がなくなったりなどいろんな面で制限が出てきます。
この10年という目安は、
いろんな法律が絡んだりメーカーの諸事情などもあってこのようになっているんです。
でも買い替えはお金がかかるし、寿命が20年くらいもたないかなって思いますよね。
長い間使いがちなそんな冷房設備がある日突然壊れてしまう…
なんてこともあると思います。
そんな時こそ弊社に気軽にお問合せください。
使えなくなったクーラーや扇風機などの冷房設備も回収させていただきます。

即日対応 ~現場編~

本日も不用品回収の即日対応致しました。

神戸市兵庫区で、まさに当社からすれば『地元』。

そのときの写真をいくつかアップしようと試みましたが。。。

。。。

ん?

上手くいきません。。。

何かやり方が悪いかわかりませんが、時間があるときに再度試してみます。

で、

今日は3トン車2台使用しました。

たくさんありました。

それでも即日対応は可能です。

加古川市~大阪、京都方面の対応、全て可能です。

遠慮なく、お問い合わせください。

では、では、では、、、

BY  カリスマ店長

タンス1個から家一軒丸ごと回収まで

残暑厳しい中、皆さんはどのようにお過ごしでしょうか?
私はもう少し涼しくなって秋になったら、ウオーキングを
初めてみようかと思っております。
まだ初めていませんが1日1万歩を目標に秋を感じながら
ウオーキングができたら良いなと漠然に考えています。
三日坊主で終わらないように、家族に宣言も致しました。

さて、先日お受けした案件なのですが、粗大ごみに出そうか悩んでおられた
タンスを弊社不要品回収ご依頼いただいた事例がございました。

引っ越しの際にどうしても不要になったタンスを引き取ってほしい
とのご依頼でしたが弊社では喜んでお受けさせていただきました。

こういったご依頼があると思えば家一軒丸ごとご不要品ということで
回収させていただいたご事例もありました。
両方とも少し極端ではありますが弊社ではどのような形であれ
回収業務をさせていただいております。
ベッドのマット1つからでも回収しますよ!

もしご不明な点がありましたらご遠慮なく弊社にご連絡いただければと思います。
お急ぎの場合でも迅速な対応を心がけております。

空き部屋の不要品回収

夏ももうすぐ終わりに近づいてきました、皆さまは夏を

楽しみましたでしょうか?

私は今年、和歌山県まで海水浴に行って参りました。

海水浴場の近くには、海産物を売っている市場もあり、又温泉も

楽しむ事ができました。

海産物屋の歌が頭からはなれません・・・・

さて今回は、何でも上のお子様がご結婚されたので、その部屋の不要品回収

をして欲しいとの事でした。

主に古くなったエアコンや勉強机、子供の頃に集めていた大量のトレーディングカード

プラレール、フィギアや古着などです。

勿論、必要な物は新居にもって行かれたそうです。

ご依頼主は、共働きの家庭のようで、とにかく急いで不要品回収をして欲しいとの

事でした。弊社では、不要品をとにかくトラックに積んで会社に戻って仕分け作業

を行っておりますので、時間のないお客様にも満足していただけます。

単品回収から一軒まるごと回収、他の業者が引き取ってくれなかった物まで回収致しますので

どんな案件でもご相談下さい。

2段ベットの回収移動

こんにちはハロークリーンセンターです。

夏休みももう終盤ですね。

お子様がいらっしゃる方は、「早く学校が始まって欲しい。」

と思われている方も多いと思います。

給食がないので毎日の食事作りも大変ですよね。

我が家も例外なく妻が子供たちの昼食に何を作ってよいのか嘆いております。

そして中には夏休みの宿題が終わってなくお子様の宿題のお手伝いなんて方も・・・・

そんな中、2段ベットの回収に行って参りました。

兄弟で2段ベットを使用されていたそうですが、上のお子様が

お年頃となりそれぞれ一人部屋になり新しいベットを購入されたとの

事でした。

必要のなくなった2段ベットは、親戚にお譲りするとの事でした。

と言う事で回収と移動の作業を行ってきました。

当社は、このような単品の回収も行っておりますので、いらなくなった

パソコンや自転車などなどなんでも回収致しますので、ご気楽にご相談下さい。

大切な品物も引っ越しのプロが作業致しますので安心です。

お盆

もうすぐお盆ですね。

お盆といえば、実家に帰省してお墓参りをする…ということを
想像する人も多いと思います。

私もお盆には、義父のお墓参りに行きます。
現在妻の実家は大阪東部にあり、墓地は生駒周辺にありますので
比較的お参りしやすいので助かっています。

中には新幹線や長距離を高速道路でなんて方もいらっしゃり
疲労もたまり大変だなと他人事ながら思ってます。

そんあお盆ですが、様々な風習があるのをご存知でしょうか。

例えば送り火や灯篭流しも風習の一つですし、お祭りの盆踊りもお盆から来ています。

故人の霊魂があの世とこの世を行き来するための乗り物として、精霊馬と呼ばれる
キュウリやナスを使って動物を作るのは有名ですね。

このように、お盆にも地方によって様々な風習があります。

皆様はどう過ごす予定でしょうか。

不用品を整理してから、気持ち良くお盆を過ごしたいものです。

不用品の回収なら、どんな些細な事でもぜひ弊社までお気軽にご相談ください。

エアコン使用時の節電効果

台風は過ぎ去り、猛暑の8月到来。
カリ店(通称 カリスマ店長)は、既に6月下旬~寝る前にエアコンと扇風機を炸裂させています。

全く「節電」の事など考えていませんが、口がある限り、他人には「節電」について偉そうに語る時もあるんです。。。
で、その「節電」ですが、エアコンのちょっとした「使用方法」で変わるので、ここでちょっと記載したいと思います。


①フィルターの掃除

⇒エアコンは部屋の暖かい空気を吸いこんで、冷たい空気にして吐き出すことで、部屋を涼しくしています。
 エアコン内部のフィルターが目詰まりすると、吸いこむ空気の量が少なくなり、部屋を冷やす力が小さくなるため、部屋を冷やすのに多くの電力が必要になります。
 面倒に思えるかもしれませんが、フィルターの掃除はこまめに、2週間に1度は掃除するようにしましょう。
 フィルターのほこりは、水洗いをするか掃除機で吸いとります。汚れがひどいときには、中性洗剤をとかしたぬるま湯で洗い、その後、日陰でよく乾かしましょう。
 フィルター清掃を行うことで約5%の節電につながります。


②冷却フィンの清掃

⇒フィルターだけでなく、その奥にある冷却フィン(熱交換機)の掃除も意外と重要です。
 エアコンは部屋の暖かい空気を吸いこんで、冷たい空気にして吐き出すことで、部屋を涼しくします。
 冷却フィンは吸い込んだ空気を冷たくする部品です。


③体感温度を下げる

⇒人間は風がある状態では体感温度が下がります。
 エアコンの設定温度を下げるよりも、エアコンの風量を強くする方が電気代が少なくなるのでお薦めです。
 また、扇風機を一緒に使うことでも同様の効果が得られます。この時、扇風機の風は弱い風量でも続けてつけておくことが良いです。
 扇風機と人の距離が近いときは、弱い風量でもからだが冷えてしまうことがあるので、風が強くて気になる方や寝室で使う場合には、扇風機の風を壁や天井に当てて、跳ね返ってきた間接気流を利用すると風がやわらかくなります。

④帰宅時の換気

⇒外から帰ってきて、部屋の中の空気が外よりも暑いと感じたときは、すぐにエアコンのスイッチを入れるのではなく、まずは、窓を開けて部屋の換気を行い、
 猛烈な熱気を部屋の外に逃がしてからエアコンをかけると無駄な電力を使わず、すばやく効率的に部屋を冷やすことができます。
 換気は、風上と風下の2ヶ所の窓を設けることができると上手に効率よく行えます。


以前にもお伝えしましたが、エアコンを使用して冷える仕組みは、簡単に言うと、「熱を吸い取る」事で空気が冷えていきます。
もちろん「熱交換機」によって、内機で吸い取った熱が、外機へ運ばれ、最終的に外へ逃げるため、内機から出る風は必然的に「冷たい」のですが、
部屋中にあまり熱がない方が、エアコンの立場からすれば、「そんなに頑張って熱を吸わなくても良くなる。」ので、予め「部屋の換気」は大事です。

若干でも参考にしていただき、快適にこの夏をお過ごしください。


ではではでは。。。

BY  カリスマ店長

荷物の一時あずかり

リビングをリフォームされるとの事で、食器棚、テーブル等の一時預かりの
ご用命を受け賜りました。

リビングは30畳近くあり、結構大きな食器棚がありました。
勿論そのまま生活をされるわけでありますから、
必要最低限の食器等は残されております。
食器棚は、ご結婚時にご購入された思い入れのある品だとの事でしたので、
大切に扱われており運搬時に傷がつく事を心配されておられました。
どこのお宅でも、思い入れがあって捨てることができない、
「高価な物だしまた使用するかもしれない。

などなど処分にお困りのお品はありませんか?

弊社は、不用品回収・荷物の一時預かりにお伺いするスタッフは全員引越しのプロです。
又、必要に応じて買取もさせていただいております。
一時預かりするお荷物を運びだす際も、傷をつけずに丁寧に手際よく作業を行なうことはもちろん、
お部屋まで上がらせていただくからこそ、終始マナーを忘れず作業を行なうことも忘れません。

大事な荷物の一時預かりは、是非当社にご相談下さい

ホーム > 未分類

検索
フィード
メタ情報

ページトップへ