Home > 遺品整理サービス

遺品整理サービス Archive

遺品整理士

近年、高齢化社会に伴い「遺品整理士」という資格を持った方々がおられます。

この「遺品整理士」、

どういった仕事をするのか、気になりますね。

簡単に説明すると、その言葉通り、遺品整理を専門に行っています。

遺族としっかり連帯を取って遺品を整理していくだけでなく、リサイクルや産業廃棄物といった廃棄するものの処分も行います。

肝心なことは、「どのように作業を進めていくのか」という点です。

まず遺品整理士が、遺族の方々の話を元に、部屋の片づけを行います。

家族と一緒に進めていくケースもあれば、遺品整理士のみで行う場合もあります。

片づけていくうちに貴重品などが見つかれば、遺族の方々の指示を仰いで、どんどん進めていきます。

いるんですよね~。。。

何が?

「遺品整理士」が!

どこに?

ハロークリーンセンターに!

本当です!

淡路島出身の自称「淡路のオークショナー」!

証明しようと本人に「写真撮るから、認定証どこにある?」と聞いたところ。。。

「あの~。。。あれは~。。。確か~。。。」

。。。

。。。

早く持ってこい!

と、言っておきました。

明日か明後日かにアップしたいと思います!

ではではでは。。。

BY カリスマ店長

遺品整理 in 神戸

「遺品整理」と聞いて、皆さんはどういったイメージをもたれるでしょうか?
文字通り、亡くなった方の「遺品」ではありますが、
「遺品」というのは、基本的には不動産以外のものを指します。

厚生労働省が発表した推計では、2035年には65歳以上の高齢者の独居世帯は、全世帯の15パーセント以上にも達するとされています。
高齢化に伴って、同時にこう言った「整理」する仕事も増えてきます。
同時に「業者」も増えていくことでしょう。

ここで、カリ店(通称 カリスマ店長)からのアドバイスです。

まずは、その業者選びですが、廃棄物収集運搬業許可などの許可届出を済ませている業者を、選ぶ必要があります。
引越や不用品処分を、業者に依頼する際と同じようなトラブルの可能性を考える必要があります。

また、金銭的に価値のある遺品の場合には、相続財産とみなされる可能性もあります。
高価なものを処分する際には、相続の承認や遺産分割などで、遺族の間で結論が出るまでは、勝手に決定することはできません。

金銭的に価値があるなしにかかわらず、遺品として思い出の品だったり、心情的に価値がつけられないものは、業者が処分してしまわないように気をつけましょう。
遺品整理の負担を抱え込まないように、専門の業者を活用するなどすることが良いかと思います。

で、その業者ですが、おススメはこちらの業者です。

↓↓↓

https://www.ihin-hello.com/

。。。
。。。
。。。

ハロークリーンセンターやないかい!!

そうです。

ハロークリーンセンターは何でもやります。

まずはお問合せのほど、よろしくお願いいたします。

ではではでは。。。


BY  カリスマ店長

高畑淳子さん主演ドラマ 遺品整理人谷崎藍子Ⅱ~届かなかったメッセージ

■ 高畑淳子さん主演 遺品整理人谷崎藍子Ⅱ~届かなかったメッセージ ■

こんにちは。ハロークリーンセンターです。
当ブログをご覧頂きありがとうございます。

今回はテレビの話なのですが、少し前にテレビでやってましたね!「遺品整理人谷崎藍子Ⅱ」



「遺品整理人谷崎藍子Ⅱ」は、遺品整理会社で働く谷崎藍子を主人公に、ただ遺品を片付けるだけでなく、遺品の整理をしながら、故人の人柄、生活、価値観を判断し、残された人々との切れかかった絆を結びなおしてゆく、ヒューマンサスペンスの第2弾です。前回の分も見ましたが、深い人生ドラマがあって面白いです。

遺品整理や遺品処理がドラマになるなんて・・と前の第一弾のときに感じたものですが、今回はそのドラマをまた一歩進めた深い染み入る話の連続でした。
内容の中にはいろいろあるのですが、「遺品には亡くなった人から生きている人へのメッセージ」、とスタッフ紹介で森尾由美さんが書いている言葉が本当に心にぐっと入りました。

そうなんです、遺品は亡くなった故人様のメッセージなんです、「遺品整理は天国への引っ越し」という窪塚洋介くんの言葉もいいです。
このドラマをきっかけに少しでも遺品整理や遺品処理がメジャーになっていけばいいのに、と思います。

人の死は誰もが用意して迎えることができません、残された大切な人のためにも「遺族のためにできること」や、「自分はどのようにして死を迎えるのか」を考えていただくきっかけになれば・・と感じます。
ハロークリーンセンターでは遺品整理もご相談承っております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪・兵庫・京都・奈良、関西の不用品(不要品)回収・買取
ハロークリーンセンター

URL:https://www.hello-c.com/
BLOG:https://www.hello-c.com/blog/
福住引越:https://www.fukuzumi-m.com/
─────────────────────────────────────────────
ハロークリーンセンターは福住引越センター直営の
産業廃棄物の正規収集運搬会社です。
兵庫県神戸市兵庫区兵庫町1-4-26
TEL 0120-11-4021     078-651-4021 FAX 078-681-2096
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

遺品整理サービスもございます、遠慮なくご相談を

■ 遺品整理サービスもございます、遠慮なくご相談を ■

こんにちは、ハロークリーンセンタースタッフ松田です。

タイトルにもありますようにご遺族の方々お困りの事はありませんか??

ご葬儀のあとの、ご心労も癒えぬ間に、多くの遺品を目の前にして立ち尽くしている。
「さて、片づけるのにもどこから手をつければ、いいものか・・・」などと、お悩みの方々も少なくないのでは。。と、ご推察いたします。
遺品は故人様が生前にご愛用されていたものであり、その一つ一つが思い出の品々であります。決して粗末に扱うことはできません。

遺品整理の中にはご遺族の皆様と共にお片づけを行うことをはじめ、家具・家電製品などまだ新しく使用可能な物は現金にてお買取いたします。

当社は、このような遺品の整理で、お困りの方の、お手伝いをまごころをこめて、ご予算に応じて適正な価格で、ご満足頂けるサービスを提供いたします。
こんな事でお困りの方お気軽にご相談を下さい。

●お葬式のあと仕事が忙しくて片付ける時間がない。
●遺品の整理と処分、引越し、リサイクルハウスクリーニングを一気に、まとめて依頼したい。
●故人の家財一式の処分をしたい。
●家を売却等で手放すので家財一式を処分したい。
●ご高齢、ご病気のため、なかなか整理できない。
●家具・家財道具・粗大ゴミが多過ぎて自分達だけでは片付けられない。
●長期入院のため部屋の不用品を片づけたい。
●老人ホームに入所中で、部屋の不用品を片づけたい。
●大きな家具や重い荷物が自分達では運べない・男手がない。
●種々雑多なゴミの分別が面倒だ。
●遺品を親兄弟の親族で形見分けするので遠方に送ってほしい。
●粗大ゴミ処分もしてほしい。
●遺品、不用品の一部の新品を買い取ってほしい。

*遺品処理、引取り、リサイクル、粗大ゴミ処分引越しまですべてお引き受け致します。

当社は産業廃棄物収集・運搬の免許を所持する遺品処理業者です。
ハロークリーンセンターは安心と満足をお届けします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪・兵庫・京都・奈良、関西の不用品(不要品)回収・買取
ハロークリーンセンター

URL:https://www.hello-c.com/
BLOG:https://www.hello-c.com/blog/
福住引越:https://www.fukuzumi-m.com/
─────────────────────────────────────────────
ハロークリーンセンターは福住引越センター直営の
産業廃棄物の正規収集運搬会社です。
兵庫県神戸市兵庫区兵庫町1-4-26
TEL 0120-11-4021     078-651-4021 FAX 078-681-2096
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホーム > 遺品整理サービス

検索
フィード
メタ情報

ページトップへ