Home > 大阪の港区天保山

大阪の港区天保山 Archive

不用品回収 神戸、大阪、京都

関西地方に接近していた熱帯低気圧も過ぎ、本日は、晴れ間が出ている神戸市。

夜から雨らしいですが、晴れている間にやれることはやってしまいましょう。

本日も、「基本的に、外に出るのはあまり好きではない」カリスマ店長からの投稿。

一人っ子、B型のカリスマ店長は、事務所の中で外を見ながら、こうつぶやきました。

「外は暑いし、こんな中で一軒家、丸々の不用品回収の仕事は大変だな。。。」

と。

昔、私も現場に出ていた時の事を思い出しました。

暑い季節は、現場に出ると、どれだけ水分をとっても足らないぐらい。

終日の現場で、5~6Lぐらい、1日で飲んだこともあります。

我々ハロークリーンセンターは、主に西は姫路、東は京都まで、担当エリアになっています。

特に需要が多いのが、神戸市内~大阪市内 です。

京都も月に数日は走りまくってます。

京都は学生さんが多く、時期によっては、不用品回収が集中します。

京都は昔、私も住んでおり、今でも神戸から京都まで行く道のりと、京都市~区~町あたりまではナビ無しでも行けます。

この3つのいわゆる「関西の三大都市」は、我々ハロークリーンセンターが出没地域となっていますので、

遠慮なく、お問い合わせください。

ではではでは。。。

BY カリスマ店長

大阪の港区天保山近くで不用品回収を行ってきました

■ 大阪の港区天保山近くで不用品回収を行ってきました ■

行って参りました不用品回収へ。本日お邪魔したのは大阪市は港区の天保山の近くです。
こういった穏やかな日の車の運転は、たとえ仕事といえども心地よく楽しいものです。

咲き始めた桜の花なども見かけたりして、いっそう楽しい気分になります。

天保山・・・それは、標高4.53mの築山として日本一低い山(大阪市ホームページ内の記載によると)。
ちなみに、築山とは読んで字の如し、「人工的に作った山」のことです。

ここで、天保山の歴史についてちょっとご紹介します。
天保山は、江戸時代に洪水防止と大坂への大型船の入港をしやすくする目的で「天保の大川浚」とよぱれる浚渫工事が行われた際に土砂が積み上げられたもので、作られた当時の高さは20mほどだったそうです。
その後、幕末にロシアの開国交渉に対抗するための砲台を作るために土砂が採取されたりして、明治時代には7.2mとなりました。

そして、昭和46年には標高は7.1mだったのが、地下水のくみ上げで天保山周辺の地盤沈下が起こり、昭和52年には4.7mまで標高が低下してしまいました。そして、平成5年以降では標高4.53mと言われるようになりました。1993年(平成5年)の地形図から山名が抹消されたが、地元からの要望によって1996年(平成8年)7月1日に再掲載されました。

行く場所、行く場所に歴史や物語があって、仕事のたびに知識が増えていきます。

関西近郊で不用品の回収、処分でお困りの方、ぜひ一度ご相談ください!価格、サービス両面で安心・安全なプランが沢山ございます。皆様にご満足いただけるサービスをお届けいたします。

■ 大阪の港区天保山近くで不用品回収を行ってきました ■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪・兵庫・京都・奈良、関西の不用品(不要品)回収・買取
ハロークリーンセンター

URL:https://www.hello-c.com/
BLOG:https://www.hello-c.com/blog/
福住引越:https://www.fukuzumi-m.com/
─────────────────────────────────────────────
ハロークリーンセンターは福住引越センター直営の
産業廃棄物の正規収集運搬会社です。
兵庫県神戸市兵庫区兵庫町1-4-26
TEL 0120-11-4021     078-651-4021 FAX 078-681-2096
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホーム > 大阪の港区天保山

検索
フィード
メタ情報

ページトップへ