大阪・神戸の不用品回収・買取ならハロークリーンセンター

お急ぎの方

スタッフブログ

  1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. 不用品回収

不用品回収 アーカイブ

リサイクル、リユース

季節の変わり目は体調を壊しやすいカリスマ店長です。

当社もこの事業を始めて、17年?18年?ぐらいでしょうか。。。

引取りしたものを、とりあえず会社の駐車場に貯めて。。。みたいな感じで始めました。

リサイクル、リユースをもっとできないかと、毎年考え抜いて今があります。

海外への輸出、買取販売、その他細かく仕分ける事によりどんどんリユース等しやすくなります。

世の中に「捨てる」物などあるのでしょうか。。。というぐらい、リサイクル、リユースできる方法を

まだまだ考えなければいけません。

世界は広い。

まだまだできることが沢山あります。

逆に協力してくれる方、業者様も募集中です。

「これをこのようにしたらリサイクル、リユースできる」っていうのがあれば

教えてください。

我々も環境保全ということが前提での事業ですので、日々何がどのようにできるか考えながら

事業に取り組みます。

BY カリスマ店長

不用品の単品回収

1月某日誕生日が終了し、ほっとしているカリスマ店長です。

皆さんがご存じのように、当社は「単品~家財丸ごと、遺品整理、ゴミ屋敷片付け」も行ってます。

単品回収というのは、文字通り1点~回収可能です。

料金計算としては、

回収費(リサイクル、リユース等にかかる諸々の費用)+作業費(人件費)となります。

例えば、冷蔵庫1点、リサイクル可能(買取できる)場合、

作業費4000円+冷蔵庫買取-5000=-1000円(買取として)

となります。

全て買取料金が付くわけではありませんが、我々も企業努力で、「できるだけリサイクル、リユース」に努めています。

1点でも何か気になる物があれば、ご相談ください。

BY カリスマ店長

不用品回収の料金

もうすぐ誕生日(某日)が近づいている今日この頃のカリスマ店長です。

不用品回収業者に依頼された時、何かと料金を提示されたことがあると思います。

その際に、「どのような内訳」の料金提示になっているかどうか。

便箋のような紙切れに、「金額だけ」記入して渡す業者

耳にハンドフリーのイヤホン付けたまま来て、口頭だけ伝えて帰る業者

「とりあえず軽トラックに載せるだけ載せて」帰る業者

これ、どの業者も「明確な料金形態」がないので、「不明」となります。

我々ハロークリーンセンターはどのような料金形態であるか。

1:必ず「見積書」を作成します。

2:電話のみの見積りでも、決定後、メールやLINEで見積書を事前に提示しております。

3:運賃、回収費。。。というようにそれぞれの項目に沿って記載しております。

4:作業するにあたっての約款を作成しております。

訪問見積りの際には、「お客様との約束事」を決めています。

その他、細かい事がありますが、実際に訪問見積りを取っていただく、お問い合わせしていただくことによって

分かる面がありますので、是非、遠慮なくお問い合わせください。

BY カリスマ店長

遺品整理

緊急事態宣言が出たら、また通っているジムが一時利用停止になるのか心配なカリスマ店長です。

我々のような業種は、不動産関連会社様はもちろんですが、その他で「葬儀」関連の会社様とも提携があります。

あまり縁起の良い話ではないので、ここで書くのに少し躊躇しますが、、、

というのも、葬儀関連の会社様からも頻繁に依頼が多く、対応させていただいてます。

遺品整理という内容で対応させていただいてます。

故人の大切な物ですから、我々も大切に扱い、回収させていただきます。

また、「ご供養」も併せて行うときがあります。

神戸市内であれば「その場でご供養」する事もあり、お客様の要望に合わせて対応させていただいてます。

遺品整理においては、事前に訪問見積りに伺い、お客様と打合せさせていただきます。

1点1点仕分けしながら。。。

予めお客様が必要な物を取ってもらい、その後に作業する。。。

など、様々な方法があります。

ご家族様の御意向に合わせた作業を行いますので、遠慮なくお問い合わせください。

BY カリスマ店長

不用品回収、買取

半年で6KG体重が落ちましたカリスマ店長です。

通常は「体重落とすと筋肉が落ちる」と言われがちですが、それは「無理に落とす」からなんですね。

自分の体は自分が一番知ってますから。

とは言っても、落とした体重の3KGぐらいは「体水分量」なので、あとは上手く体脂肪が落とせましたね。

さて、年末はバタバタと「不用品の片づけ」の需要が高まり、回収、買取をさせていただきました。

年末の片づけの際は、様々な物が出てくると思います。

売りたいもの。。。

捨てたいもの。。。

大晦日まで問い合わせがあり、やはり年末年始は一応「休み」を頂いてますが、これを上手く「前倒し」して、

今年は皆さまに「早めの対応」をアピールしたいところです。

そのためには施策を練って、こういったブログ等のSNS、その他HPに記載して、

仕掛けをしていきたいところです。

今年も始まったばかりですが、宜しくお願い致します。

BY カリスマ店長

終活 その2  明石市

最近、「逆立ち」が肩の発達に効くことを覚えたカリスマ店長です。

通っているジムがコロナウイルスで4月6日から閉鎖になっている期間、自宅に機材を購入してやっておりましたが、

このほど、5月25日からトレーニングジムが再開となりましたので、これで心置きなく、色々できるわけです。


さて、先日、明石市の某自治会へお邪魔させていただき、当社主催の「セミナー」の記事を書きました。

参加される中には、元市会議長の方もおられるようで、30名~40名ほど、集まっていただけるようです。

打ち合わせの段階で既に「相続」、「財産」の事で悩んでいる方が多いという事に気づきました。

今から考えなければいけない事。。。

身体が動けなくなった時。。。様々な問題に直面します。

自分自身の事以外で、周囲の事も考えなければいけません。

いつまでも「家にいる」事はできません。

そして、いつかは、片付けはどうする。。。となりますね。。。

当社の強みは、「単品回収からOK」です。

併せて、不動産売却、相続問題 etc…

遠慮なく、お問い合わせください。


BY カリスマ店長

不動産物件 動産物回収 家財回収

トレーニングジムが閉鎖のため、自宅と公園でやれることをやっているカリスマ店長です。

世の中がこのような状況なので、不動産もあまり動いていないのかな。。。。と思っていたのですが、

様々な方と電話でやりとりしていますと、実は「動いている」らしいですね。。。

この月末に不動産の契約をされる方も多く、地域や業界、業種によってばらつきがあるようです。

で、我々の仕事で言うと、引越は多少5月や6月に延期になる案件はあります。

が、不用品回収については、不動産の方からの紹介が多々あります。

不動産が売れた時、中の動産物回収を行うのですが、このような時期でも、「家が売れる」というのは

意外でした。

不動産の方々から「紹介してもらう」事は多いですが、当社の場合、物件を「紹介する」ということも行っています。

内容上、「家の売却」理由で、動産物の回収が多々あります。

そのタイミングで、当社は様々な不動産屋さんと取引があるので、紹介をさせていただくわけです。

そうすると。。。

なんと、紹介した物件を買い取った不動産屋さんがいたわけです。

その後、リフォームして、現在販売中。 既に2組のお客様が見に来ているとか。。。

大きいですよ。これは!

2000万ほどで中古物件として売り出しています。

もうじき成約されるでしょう。。。

良かった良かった。。。

このように「連携」をしておりますので、協力していただける業者様には、全力を持って、こちらも紹介させていただきます。


BY カリスマ店長

事務所内、店舗内片付け 撤去  神戸市中央区

コロナウイルスは武漢から人工的に作られた。。。とノーベル賞科学者が言った。。。

という話で、事務所が盛り上がっているカリスマ店長です。

今現在、世界的に猛威を奮っているコロナウイルス。

この影響で、様々な方が困惑し、そして会社も倒産。

こういう話はあまり良い話ではないのですが、実際にある出来事として書かせてもらいます。

当社も職業上、「不用品回収」ということなので、店舗や事務所の撤去作業に伺う事もしばしば。

こういう世の中ですので、どうしても店を閉めなければいけなくなった方からの依頼が最近多くなってきました。

店舗にある大きい業務用冷蔵庫、エアコン、看板、水槽など、撤去作業も同時にできます。

リサイクル、リユースできるものを見極めて、お客様に提示する料金を極限まで頑張ります。

当社には、様々な提携業者が付いており、「餅は餅屋」という言葉通り、各分野のスペシャリストで対応しております。

弁護士、司法書士、行政書士、解体屋、ハウスクリーニング、不動産。。。

その他、様々なスペシャリストがおり、こう考えると「何でも屋」に近い感じですね。

まずは、何でも相談からが大切です。

遠慮なくお問い合わせください。

BY カリスマ店長

単品回収 神戸市

力が入りきらない理由。。。それは「首のケガ」だった。。。カリスマ店長です。

「3月」は冬と春の境目です。

「草木がいよいよ生い茂る」季節ということで、我々の会社も「新しく季節を迎える」時期であります。

今年はコロナウイルスから始まり、色々なところで影響が出ておりますが、

我々ハロークリーンセンターには全く関係ありません。

例年、この時期は、引越等の「シーズン期」と言われますが、感覚的には「そうでもない」感じです。

毎年、この時期を迎えるにあたり「あーでもない、こーでもない」と話が出る時がありますが、

比較する事よりも、今、実際の問題を考えて、それにたして「何ができるか」ということに注力しなければいけません。

で、この時期は単品での「不用品の引き取り」も多くなる時期です。

実際、件数だけで言うと、引越よりも多いので様々な要望に応えていく必要があります。

メールやLINEの活用によって、口頭ではイメージしにくい不用品も、写真ですぐに確認できるようになりました。

便利な世の中になったものです。

この時期は、学生さんの就職に伴う引越等での「不用品回収」も多く問い合わせ受けます。

当社の強みは、

単品から1軒丸ごと回収

が可能ですので、遠慮なくお問い合わせください。

お待ちしております。

BY カリスマ店長

不動産売買による動産物  神戸市

脚のトレーニングをしていないのに膝が痛い。。。カリスマ店長です。

本日より3月に入りました。

2月後半から、カリスマ店長は事務所にいても、「ラ・フランス、ラ・フランス」。。。

(洋ナシ、洋ナシ。。。要無し。。。)

と皆に言われ続けてきたので、外に出て、様々な方とお会いさせていただいております。

リフォーム業者の方や不動産業者の方、さらに、インターネットに詳しい方など。。。

初めて会って、1時間以上も話が弾み。。。(実際は僕のくだらない話を聞いてくれている?)

まるでお見合いをしているよう。。。(とんだ勘違いです。。。)

で、今はどの業界も、コロナウイルスの関係で色々大変みたいです。

リフォーム業者では材料の仕入れが遅れてしまっていたりで、工程が伸びていたり。。。

動きが1部では悪いようなこともあるみたいです。。。

ところで、先日の、営業訪問いたしました 神戸不動産リアルティ様のように、売買されている傍ら、

動産物の回収も伴う場合もあります。

お客様のご意見で、動産物の回収の根源は必ず「不動産」が絡んでいます。

そういった事もひっくるめて当社に依頼される方もいますので、売買、リフォーム等を考えられている方など、

当社に全てご相談の上、言っていただければと思います。


BY  カリスマ店長

不動産売買 処分  神戸市

休日の日でも早朝トレーニング、カリスマ店長です。

昨日は、休日でしたので、いつも以上に目が覚めてしまい、古巣のゴールドジム新神戸店へ。

当時、梅田、栗東、新神戸と新店を立ち上げしましたから、あの時の様々な経験は、今でも鮮明に覚えていて、その時の経験のおかげで

今の自分の能力が養われたと言って良いほど、様々な事がありました。

そんな思い入れがあるからというよりは、家から徒歩10分ぐらいにあるので、朝4時半に目が覚めたついでに、トレーニング。

ついで、11時から大手不動産の仕事をしている知人と合流。

色々情報収集と意見交換。(3分の2は肉を頬張ってました。)

時期的に「動く」時期のようですね。

今は「空き家」になった実家等の売買の問合せがあるようで、それにともなって処分も少しずつ出てきてるようですね。

現在でも、当社には「動産物」の撤去で問あわせがありますが、やはり不動産の売買が関係している方も多く、当社も撤去の見積りと併せて

提携不動産の方々と組んで、売買の部分でも案内をさせていただいております。

是非、お気軽にお問い合わせください。

大切な「財産」ですので、不利のないように、大切に進めていきましょう。


BY カリスマ店長

人形供養

冬でも寝る時は半袖Tシャツ、起きたら寝汗のカリスマ店長です。

本日は、供養は供養でも「人形供養」の話。

思い出のたくさん詰まった大切なお人形の、お別れの方法になります。

御節句のお雛様や五月人形。

役割はお子様一人一人の『身代わり』であり『厄除け』です。

そのお人形達が役目を果たし手厚く供養されます。




持ち主が成長して収納に仕舞いっぱなしの雛人形や五月人形、幼い頃から一緒だけどベッド脇に置きっ放しの

ぬいぐるみなど役目を終えた人形について、お悩みではありませんか?

そんななか「ゴミと一緒に捨てるのは忍びない」と人形供養をお考えになる人が増えています。

直接持ち込まないと意味がない? 

と、こう考える人が多くいますが、何名かのお寺の住職や神社の宮司にお聞きしたところ、

人形供養はあくまでもご本人の気持ちの問題で、ご本人が納得する方法であればどちらでも構わないとのことでした。

確かに多忙であったり、体力的な負担が大きいなどの事情で訪問がかなわない場合もありますね。

いずれの方法でもきちんと供養してくれるところなら間違いないでしょう。

お仏壇の供養についても、「供養をした方が良いか、しない方が良いか?」と悩まれている人もいます。

「仏壇はお浄土をあらわした仏舎であり、一般の家具とは意味合いが違うため」

と考えられている人もいます。

が、その部分は何とも言えません。

ご親族の方々で相談してみてください。

当社ではそういった「ご供養」に関するお問い合わせも承ってます。

何かありましたら、何なりとご相談ください。


BY カリスマ店長

不用品回収の業者と手順  神戸市

遅寝早起きのカリスマ店長です。

不用品を引き取りしてほしい場合、皆さんはどのように依頼されますか?

インターネットで「検索」する。

チラシ、タウンページなどで業者を調べる。

知人に聞く。

など。。。

調べる方法は様々です。

以前にも書きましたが、だいたい50~60%程度がインターネットです。

他には、不動産屋等に紹介してもらう場合が多いようです。

何するにしても、「見積り」はとりましょう。

電話の問い合わせ時に料金聞いたら、必ず当日も作業前(回収される前)に

再度、料金を聞いておくのも、用心のためには良いかもしれません。

家の中全部(2T以上)ある場合は、余計に訪問見積りは必要です。

料金を「鮮明に」必ず出してもらいましょう。

また、廃棄物の許可証や、もっと細かい事を言うと、「その業者の実態」など。

HP等を見て、判断するなど、良いと思います。

稀に、HPがない業者もありますし、そういったちょっとしたことも、見てみてはどうでしょうか。


BY  カリスマ店長

家財処分  神戸市中央区

トイレの時、尿の色で、飲んでいるビタミンが効いているか、効いていないか判断するカリスマ店長です。

月末、残り1週間、奇跡の追い上げを見せております。

というか、「電話受付」の問い合わせが多い!多い!

年末だからでしょうか。

本日も、朝の7時ごろから早速問い合わせ。


「あ、あの~、朝早くからすいません。」

当社「6:15~空いてますので大丈夫ですよ。いかがされました?」

「この12月中に片づけをしたいのですが、家財処分とか大丈夫ですか?」

当社「ありがとうございます。内容はどういった内容になりますでしょうか?」

「~と、~と、~の回収をお願いします。」

当社「ありがとうございます。地域はどちらの方ですか?」

「神戸市中央区です。」

当社「でしたら合計で~円となります。最短本日訪問可能です。」

「非常に助かります。では本日お願い致します。」


という流れで、話が決まっていくんですね。

結局は、「タイミング」大切です。

お客様のタイミングに合うかどうか。

当社の強みは「即日対応」可能。

どれだけの不要品も置いておけるスペースあります。

遠慮なくお問い合わせください。


BY カリスマ店長

神戸市不用品回収

明日は健康診断ですが、関係なしに早朝トレーニングに行くカリスマ店長です。

不用品回収と言っても、様々な「方法」があります。

家財等のみの処分

小物関係のみの処分

一軒家丸々の動産物処分

内容は様々ですが、料金のベースとなる部分はどのようにして決まるのでしょうか。

当社の場合は、「リサイクル」「リユース」ができるのが前提となります。

さらに買取できるかどうか。。。

さらに料金のベースとなるのが、

単品計算

または、

トラック計算

となります。

単品計算は、処分料金+作業代金  が必要です。

トラック料金は、大物+小物もある方には、コチラの計算で出させていただいており、

全体量(トラックの大きさ=物量)で計算させていただきます。

業者によっても、内容が変わってくると思いますので、そのあたりは選定していただき、

お問い合わせください。


BY カリスマ店長




ホーム > 不用品回収

検索
フィード
メタ情報

arrow_drop_up