Home > 不用品回収

不用品回収 Archive

家電買取、回収  神戸市

本日も朝3:30から早朝トレーニングで背中を追い込んで、テンションが変に上がり空回り中のカリスマ店長です。

本日は、家電買取の話。

今までも何度か話してきましたが、もう少し詳細を記載します。

新品・中古品に関わらず、家電の買い替えを検討する方が、増える季節の変わり目に突入?しました。
まだ使えて状態の良い家電なら、買取へ出して売却を検討してみてはいかがでしょうか。

きれいな中古家電は家電を安く買いたいという層のニーズにマッチするため、年間通して高い需要があります。

不要な家電の処分に困ったとき、「売ること」に慣れていないと「ゴミとして捨てたほうが早い」と感じるかもしれません。

しかし、まだ使える家電を捨ててしまうことは、何となく損をしているような。。。気分になりがちです。

そこで、まずは家電を売るのに適したタイミングを知って、状態良くキープすることは大切です。

まずはじめに、家電は、新品購入時に高価だったから売るときも高価とは限りません。

家電の買取価格は、買取ショップごとに定められた査定基準によって決められます。

そのため、家電買取時に重視されるポイントを知っておくことで、売りたい家電の買取相場目安を把握しやすくなるでしょう。

製造年数は家電の寿命にもつながります。

買取価格を左右しやすいポイントです。

買取可能な製造年数に厳密な決まりはありませんが、一般的には製造から「5年以内」の家電に価値がつけられやすくなっています。

人気=需要です。

需要が高い家電ほど買取されやすく、買取相場も高くなっていきます。

一般的に人気と言われる家電には、以下のような特徴があります。

・メーカー(ブランド)が国内外問わず有名
・ロングランモデル
・販売終了したハイスペックモデル
・テレビや雑誌で紹介されたモデル

その他状態(傷の有無)、動作状況などでも価格は変わってきます。

あくまで、上記に記載したことは参考程度にしかなりませんので、皆さんも1度、ご自身の家電の年式や状態など、
総合的に見てみてください。


BY カリスマ店長

不用品引取り  検索ワードは?

毎週月曜日は、前日の日曜日に比べて、体重3KGアップで毎週スタートしているカリスマ店長です。

当社にかかってくる多くの媒体は、「インターネット」です。

皆さんがインターネットで調べるとき、必ず「検索」されると思います。

ここで重要なのが、「検索ワード」。

例えば。。。

「神戸市不用品回収」

「兵庫区回収」

「家財回収」

という風に、検索すると思います。

そこで上位に入ってきた業者に目をやると思います。

その際に重要となるのが「SEO」と言います。

「インターネット検索結果で自身のWebサイトを上位表示させたり、より多く露出させるための対策」です。

「クリック数」が重要で、「クリック数」を上げるには、前提に「検索ワード」を考えてヒットさせる必要があります。

当社も、問い合わせの時、「検索されたワード」を聞くようにしているのですが、何しか、この「SEO」対策の営業でかかってくる

業者が多い事!

ほぼほぼお断りしているのですが、毎日かかってきます。

話を聞いていると、「不用品回収」というワードよりは、「神戸市不用品回収」や「タンス回収」など、

もう少し具体的な地域や物を入れるケースが多いようです。

できるだけ、皆さんが検索されたワードに当社がヒットできるような仕組みを作ることが必要です。

Yahoo!よりGoogleの利用者の方がかなり多いみたいですね。

もし問い合わせされた際は、参考までに教えてください。

宜しくお願い致します。


BY カリスマ店長

リサイクル?リユース?

毎日朝11時過ぎと、16時過ぎは「プロテインタイム」を設けているカリスマ店長です。

最近リサイクルショップが増えてきました。

そんな中で、「リサイクルショップと呼んでほしくない」という方々もおられます。

リサイクルとリユース。。。どういう違いがあるのでしょうか。。。

リユースとは、不要になったモノを買い取り、必要に応じて修繕などを行って別の人に販売する事業です。

日本リユース業協会では、協会を設立した目的を、リユースやリユース業の社会的認知度を高め、また良質なリユース事業者を育成を通じて、
リユース業界が透明性が高く健全に発展することとしている。

市場規模    1997年  2002年 2007年
年間商品販売額 908億円 2111億円 3452億円
事業所数    4189店 8106店  7741店

中古品小売については従来、リユースではなく「リサイクル」と呼ばれることが多かった。

しかし協会では、不要になったものを、素材として別のものを作ることを「リサイクル」、不要になったものに、清掃・修繕を施す程度でほかの人が使う場合を「リユース」と、
分けて呼んでもらえるよう呼びかけるという。

「将来的には統一的な資格や検定制度を設けたい」と考えられています。

「物」に対する考え方は様々ですが、こういう事業は奥深く、あと5年、10年たてば、言葉が変わったり、お店も増えたりしていく可能性もあります。

世間のニーズに対して答えていく世の中に、様々な事業が取り組んでおります。

荷物と処分と保管

月曜日の脚トレで、毎週火曜日は筋肉痛で、歩き方が不自然なカリスマ店長です。

本日のYahoo!TOPニュース

↓↓↓↓↓

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191111-00000007-jct-soci

こういう事もあるんですね。

「荷物と処分を間違える」事件。

当社も荷物の預かり等行っているだけに、気が気でなりません。

当社の場合、「間違いがないように」ゆとりをもって保管させていただいております。

24H出し入れトランクルーム と 一時預かり(出し入れ不可)



24H出し入れは、お客様のタイミングで自由にお使いください。

一時保管は、出し入れせず短期~長期の方まで、保管庫に入れております。

どれだけ物量、期間があっても、全く問題ありませんので、遠慮なくお問い合わせください。

BY カリスマ店長

二段ベッド即日回収 神戸市須磨区

電話を取る時、上腕二頭筋が痛くて、途中でわざわざ受話器を持ち替えるカリスマ店長です。

本日は月曜日。

いつもの流れで言いますと、「月曜日は電話が鳴る」日です。

早速、朝から「リンリン♫」「ランラン♫」と鳴っております。

僕はどちらかというと、人の電話を「聞く」側で、担当者が困った時だけ変わるんですね。

だからいつも僕が会社の電話で話していたら、「あまり良い話ではない」場合が多い電話です。(笑)

先日も、HPで「即日対応」、「急ぎの方」用の欄を見て、問い合わせがあったのですが、本日も非常に多く、

まずは神戸市須磨区の2段ベッドの回収が早速入りました。

解体ももちろんさせていただきます。

無問題です。

やはり「タイミング」大切です。

お客様が求められている「タイミング」はいつなのか。

いつでも対応できるようにしていかなければいけません。

本日は「即日対応」案件、何件入るんでしょうか。

楽しみでございます。

BY カリスマ店長

不用品引き取り 紹介キャンペーン

週1回の首と背骨の矯正通いで、身体のメンテナンスに余念がないカリスマ店長です。

現在、LINEの「友だち」限定のキャンペーン実施中。



これはLINE画面のスクリーンショットです。



やっぱり商売するのには、お客様がいて初めて成り立ちます。

感謝の意を込めまして、12月末日まで「紹介キャンペーン」実施中です。

既に何千人も「友だち」になってくれてありがとうございます。

実際、こういったキャンペーンをさせていただいてわかったことは、

「不用品回収」

に対する、需要がたくさんあるということですね。

商売するのに一番大切な事。 それは、

「需要と供給」

です。

そのためには、お客様のために、何ができるかを常に考えて提供していく。

列記としたサービス業ですから、これからもよろしくお願いいたします。

BY カリスマ店長

スプレー缶処分  神戸市

リュックを背負うと、なで肩でリュックが下までズレてくるカリスマ店長です。

昨年?北海道の札幌市内の不動産屋のスプレー缶事故

↓↓↓↓↓

https://www.sanspo.com/geino/news/20191108/acc19110811080002-n1.html

当時の店長の方が書類送検になったみたいですね。。。

「思いがけない」事故。。。だったと思いますが、事故というのは「思いがけない」から起きるものです。

但し、良い意味でいうわけではありませんが、初めから全て上手くいくことなど早々ありません。

この事故の時、「スプレー缶処分」の問い合わせが増えました。

「スプレーですか?」

「缶ですか?」

と、聞き方を間違えるぐらい?。。。それぐらい問い合わせが多かったですね。

スプレー缶の処理は、なんしかめんどくさい。

スプレー缶の中には、ガスが入っています。このガスの力で、中身を押し出すので霧状で広範囲に散布できます。

ヘアームースなどが泡になって出てくるのも、ガスがあるため。このガスは、中身を使いきるとすべてなくなるようにできています。

つまり、中身が残っているスプレー缶はガスも残っているということ。このガスは可燃性なので、処理をする際に爆発する危険があります。

また、現在はほとんどの自治体でスプレー缶は可燃物以外の分類になっているでしょう。

しかし、何かのはずみでスプレー缶が可燃物に紛れこんでいる可能性もゼロではありません。それが発見されずに焼却炉の中に入ってしまうと、炉を傷つける恐れもある。

ゴミ収集車の中で爆発する可能性もあるのです。

スプレー缶の中身が入ったまま捨てるのは危険なんですね。

中身をすべて出しきって捨てることが大切です。

こういった手間、お客様でされるか、業者にしてもらうか。

先日、「カリスマ店長の言いたい放題」のブログでも書きましたが、神戸市内の業者さんからスプレー缶116本の引き取りがありました。

自分たちでやるのは手間です。危険どうこうありますが、手間が一番かかります。

スプレー缶でも色々種類ありますから。

困ったときは、ハロークリーンセンターまでお問い合わせください。


BY カリスマ店長

即日不用品回収  神戸

食品を買うとき、イチイチ「成分表」のタンパク質量を気にしがちなカリスマ店長です。

毎日、「即日」対応希望の方が多く、HPにも欄を作ってみました。(もう少し目立たせた方が良いかなあ・・・)





映ってる男性。。。長渕剛に似てるでしょ?

実は彼。。。

。。。

。。。

すいません。

話が反れました。

「お急ぎの方」コーナーを作ってみました。

週末、月末は「即日対応」を希望されている方が多いです。

特に、当社の地元 神戸市内では、毎日「即日対応」させていただいております。

様々な「事情」の方がおられますので、なるべく当社も「事情」にお答えするべく、朝6:00~夜20:00までは営業しております。

物の量が多ければ「訪問見積り」、単品で2~3点であれば、電話見積りできます。

遠慮なくお問い合わせください。

BY カリスマ店長

カセットボンベ 廃棄処分

買物して、荷物を持ちを「トレーニング」と思っているカリスマ店長(以下カリ店)です。

本日は「連休明け」のため、若干問い合わせが多いようです。

朝から「カセットボンベ」の処理について電話ありました。

A「カセットボンベ処理したいんですけど」

カリ店「どのくらい数がありますか?」

A「116本ですけど。。。いけますか?」

カリ店「全く問題ありません、最短本日伺い出来ます」

A「本当ですか?どこも引き取りしてくれる業者がなくて。。。」

カリ店「当社は全く問題ありません。ありがとうございます。」


と、いうことで本日作業で決まりました。

神戸市内の企業の方です。

良かった良かった!


BY  カリスマ店長

不用品回収 スタッフ一同



ご無沙汰しております。

カリ店(カリスマ店長)です。

8月ぐらいからずっとバタバタして、9月にはカリ店を一人事務所に残して、皆、現場。

10月も気づけば後半、ハロウィンも終わって11月突入しました。

カリ店は、毎日「暑い」「暑い」と言いながら、未だに「半袖」で頑張っております。

色々あったこの3か月の間に、HPを変更したり、あんな事、こんな事と手がけているうちに、1枚の写真が!。。。

冒頭の写真は当社自慢の。。。

。。。?

の、スタッフです。

毎日、アチラコチラと回収に回ってます。

個性派揃いの面々ですので、一癖難癖ありますが、仕事は「できます」。

ものすごくできます!

コミュニケーションが下手なだけです。。。

。。。

。。。

はい!

ということで、これから寒い季節の入りますが、もっともっと頑張ります。

宜しくお願いいたします。

BY  カリスマ店長

遺品整理士

近年、高齢化社会に伴い「遺品整理士」という資格を持った方々がおられます。

この「遺品整理士」、

どういった仕事をするのか、気になりますね。

簡単に説明すると、その言葉通り、遺品整理を専門に行っています。

遺族としっかり連帯を取って遺品を整理していくだけでなく、リサイクルや産業廃棄物といった廃棄するものの処分も行います。

肝心なことは、「どのように作業を進めていくのか」という点です。

まず遺品整理士が、遺族の方々の話を元に、部屋の片づけを行います。

家族と一緒に進めていくケースもあれば、遺品整理士のみで行う場合もあります。

片づけていくうちに貴重品などが見つかれば、遺族の方々の指示を仰いで、どんどん進めていきます。

いるんですよね~。。。

何が?

「遺品整理士」が!

どこに?

ハロークリーンセンターに!

本当です!

淡路島出身の自称「淡路のオークショナー」!

証明しようと本人に「写真撮るから、認定証どこにある?」と聞いたところ。。。

「あの~。。。あれは~。。。確か~。。。」

。。。

。。。

早く持ってこい!

と、言っておきました。

明日か明後日かにアップしたいと思います!

ではではでは。。。

BY カリスマ店長

片付け~事務所 編~

オフィスの移転等の引越を受けることも多々あるのですが、その流れで「処分してください」という物が

結構多いです。

事務机、椅子、応接セット、キャビネット、書庫、金庫、その他。。。

移転と同時に新設するものが多く、その流れから当社がお手伝いさせていただくことは多々あります。

皆さんもご存じのように、当社は、「福住引越センター」と同じ系列会社です。

↓↓↓

https://www.fukuzumi-m.com/

先日ありましたのは、大阪市内のオフィスの移転の際に、ほとんど新設するというので、処分(買取含む)の引き取りに伺いました。

4Tトラック10台分程度でしたが、朝からスタートして、15時には余裕で終了しました。

4Tトラック20台程度まででしたら、1日で余裕で終了します。

どのような物量が多い回収作業でも、昼飯前です。

様々対応させていただきますので、よろしくお願いいたします。


ではではでは。。。

BY カリスマ店長
 

処分しにくい物

皆さんも経験ありますか?

神戸市に出そうと思ったら『受付不可』だったという。。。

ボンベ、ライター、消火器、仏壇。。。

処分しにくい物に「どこに依頼しようか」と困ったことはないですか?

もちろん「料金」の話になると思いますが、何より先にも「回収してもらう」ことが大事です。

ボンベ(1本300円~)
ライター(1個50円~)
消火器(1本3000円~)
仏壇(通常の大きさ 15000円~)

という形で回収しております。

即日対応も可能(地域による)ですので、困ったときは、ハロークリーンセンターへ。


ではではでは。。。

BY  カリスマ店長


不用品回収の流れ

毎日かかってくる電話の中で、不用品回収を実施してもらうにあたり、「はじめて依頼する」方が結構おられます。

「どのようにしておけば良いですか?」
「何か手伝うことはありますか?」

と、逆にお客様に気を使っていただいた問い合わせがあります。

基本的に、当社が行います作業工程は

①見積り(電話,訪問り)

②作業員到着

③作業開始

④完了チェック

⑤現金にて領収


で、この①と②の間に「何をするか」が重要です。

まずは「仕分け」ができているかどうか。

特に不要となる物が多ければ多いほど必要になってきます。

不要な物の中に「必要な物が紛れていないかどうか」です。

この「仕分け」作業については、当社でも事前に行うことができます。

引越でいうと「梱包」作業みたいなものです。

引越する、片付けることは、「段取り」がうまくいくかどうかです。

困ったときは、是非当社までお問い合わせください。


ではではでは。。。

BY カリスマ店長

不用品回収と引越

今日は神戸市内は雨が降ったり止んだり❗️

今帰りながらこのblog書いてます。

ちょうど日付変わる手前ぐらいですが、かなりの土砂降りで、ちょっと車内で待機しております。

皆さんは大丈夫ですか⁉️

今日は何故かこんな問い合わせが多かったです☺️

『引越する際の不用品回収』

夏休みに入り若干引越シーズンっていう感じですかね。。。

いや、そうでもない。。。

引越の準備している際には、必ずと言って良いほど出てくる「不用品」。

まずは相談でも構いません。

遠慮なくお問い合わせください。

ではではでは。。。

BY カリスマ店長

ホーム > 不用品回収

検索
フィード
メタ情報

ページトップへ