Home > アーカイブ > 2018-02

2018-02

にゃんにゃんにゃんの日

2が三回で、にゃんにゃんにゃん。巷では猫に日ともいわれますね。こうした語呂合わせの日ってなかなか面白いものです。それに、どこかこの日を過ごすっていうのは一日の始まりでウキウキしてしまいます。

猫と言えば、招き猫を思い起こす方もおられるでしょうね。ご商売をなさっておいでの方であれば、店頭の目につくところにおいて開運祈願をなさっておられるのではないでしょうか。開運祈願で商売繁盛。

最近は、家の玄関に飾る方もおられるみたいですね。福を招く猫も2月22日は特別な日なのでしょうかね(笑)

さて、福を招くには、家の福ではないものを出さないといけませんよね。不要なものは適度に整理をして、福をとりいれてはいかがでしょうか。



バレンタインデー

昨日はバレンタインデー。日本では想いを寄せる男性に女性からチョコレートなどをプレゼントする日となっていますね。プレゼントをもらうほうはもちろんのこと、想いを伝える女性もドキドキでしょうね。そしてそうした想いが通じる時ほどうれしいものはありません。



想いを伝えるというのは、色んなことにも言えるものです。バレンタインに限らず、普段の生活においても想いを伝えるというのは形を変えてありますね。当社のサービスにおいても、お客様に想いを伝えるためにスタッフ一同心がけております。



重い荷物を運び出すとき、不要な品を回収させていただく折、お客様のお力になりたいという一心で想いを体現させて頂いております。



お客様の素敵な笑顔が私たちの励みです。想いを伝える丁寧な仕事をさせて頂きます。




古い消火器にご注意を!

冬の乾燥した空気は火器の取り扱いには注意したほうがいいです。テレビのニュースでこの季節には毎回口酸っぱく言われている文句ではありますが、実のところこれをちゃんと受け取っている人は少ないのかもしれません。
ストーブなどの暖房器具の転倒などにより火災が起こるケースが目立ちます。夏場ならば湿った空気で火の広がりは少なくて済むものの、冬場は乾燥した空気が手伝って、火の回りが早いようです。こうなると迅速な初期消火が必要になってきます。
しかし昨今の家庭には消火器の準備はしているものの、古いまま放置していたりメンテナンスができていないものも多いです。そのままだと消火器の劣化破損、最悪のケースだと破裂事故にもつながります。また、初期消火が必要な時にできず、火が付いたら手の施しがない事態が起こる事も・・・。
こうならないためにも、古い消火器は新しい消火器に買い替えをしておく必要があります。その時に出てくる古い消火器は私共が回収をさせて頂きますので、ご連絡いただけましたら幸いです。
悲惨な火災事故が起こる前に万端な備えをしましょう。


節分のシーズン

年が改まってひと月が立ちました。寒さが厳しい日々が続いていますが、くれぐれもお身体に気を付けてください。



さて、今週末は節分です。節分というと豆まきですよね。昔は無病息災を願って豆をまいたと言います。豆は邪気を払うというところからきます。こういった豆まきは今年一年の初頭を飾る年中行事ですから大事にしたいものです。



邪気を払うということは、不要なものを除くことにも通じるものかと思います。ご家庭で不要になった家電製品などを一新するのも気分がいいかも知れませんね。


Home > アーカイブ > 2018-02

検索
フィード
メタ情報

ページトップへ