Home > 未分類

未分類 Archive

家電製品は10年をめどに点検を

5月も半ばですね。暑さもじわりじわりときて、額に汗がにじみます。
夏が近づくにしたがって、季節家電はもちろんのこと、家電製品によっては暑さのために故障が相次ぐこともまれにあります。いくら耐久性のあるものといえど、10年近く使用しているとどうしてもガタがきますからね。
特に大型の家電製品、冷蔵庫や洗濯機などはこの季節に故障してしまうと悲惨な目に遭います。ですから、もうそろそろ限界かなって思ってきたら、是非お買い替えもご検討されるころ合いかなと思います。
冷蔵庫や洗濯機などの大型家電の引き取りもお受けしておりますので、是非ご相談下さい。

レジャー商品の切り替えにも

ゴールデンウィークを終えると、使っていたレジャー関連商品を収納したりしますよね。



でもこれからの季節、レジャーにはもってこいですから、これから先の使用頻度を考えて、そろそろ買い替え時の商品が出てくる頃でしょうし、新しく出たレジャー商品に切り替えてみたいと思ってくるのも当然でしょう。



これから迎える夏のレジャーシーズンを見越し、今一度身の回りの不要なレジャー商品を整理してみてはいかがでしょうか。



ご不要になったレジャー商品などがございましたら、お声かけ下さいますようお願い申し上げます。




衣替えをチャンスに

新緑の季節を迎え、春も終わりとなってきましたね。

気温もあたたかくなってきましたし、時として初夏の暑さも出てきました。

この季節になってくると衣替えなどで、衣服はもちろん、家電製品の入れ替えも取り掛かる頃でしょう。さて、そこで出てくるのがせっかく出したのに、古くて電気系統に不備がでて使い物にならない品です。新しく買い替えることになると、不要になった品は邪魔になります。このチャンスを逃さず、是非不用品のご相談をいただければ幸いです。

不要になった季節家電の回収をお考えの方は、ご相談下さい。

余裕を持った衣替えを

レジャーシーズンに突入ですね。
来月の頭はゴールデンウィークです。新生活で緊張の連続だった方にとっては、一休みができるいい機会になるでしょうね。
5月に入ると気温は4月に比べて高くなってきます。すぐに衣替えとはいかなくとも、もうそろそろ半そでなどを出しておこうかとお考えの方もおられるのではないでしょうか。
春物をクリーニングもしくは洗濯をしてきれいにたたんで衣装ケースにと収納していきます。新しい服を引き出して整理していくと、出てくるのは不用品の山ですよね。
衣装はかさばりますし、放っておくと所謂「タンスの肥やし」になりかねません。ですから、この機会に不要な衣装類を一掃してみることも重要です。
ご不要になった衣料品などがございましたら、ぜひご一報ください。

オフシーズンに向けてのアイテム整理

4月も中旬になるとお花見もひと段落つくころ合いではないでしょうか。

桜を仰ぎ見て、仲間同士で語らい合い、そして飲んで食べてと楽しい思い出も多いでしょう。お花見が一段落つくと、やはり季節物として出していたお花見用具も、倉庫や押入れへと収納されてしまうでしょう。

しかし、待ってください。その収納品は長期的に使えるものでしょうか?

ほかに用途があればいいのでしょうが、シーズンものというのはその時にしか使わないことが多いもの・・・。お花見だけとはいえませんがそうした用途目的が固定化しているものは、収納したことを忘れてそのままになっていることが多いものです。ですから、収納する前にそれが今後必要であるかどうかということも検討しないといけません。

ご家庭でご不要になったシーズンもののアイテムがございましたら、ご相談下さい。

ライフサイクルの舵きりを

新生活も一週間が過ぎ去り、生活にもそこそこ慣れてきたころ合いではないでしょうか。



生活が変わるということは、ライフサイクルも当然変わってきますよね。学生だった方は、社会人になるにつれて朝起きる時間も異なりますし、帰宅する時間、就寝する時間も変わってきます。そうした変化は身体には負担になることも多いと思います。当然、体調を崩してしまうことも出てくるでしょう。



もしそうなったとき、あなたならどうしますか?



周りに頼れる人はいますかね?ご実家から離れて一人暮らしをする方にとって、住み慣れない環境で病気になるのはつらいものです。だからこそ、体調を整える意味でもライフサイクルを考え直していくこともベストですね。



特に食事や睡眠は大切です。なので、この機会に自分でできる食事の工夫や、就寝時間や寝具の工夫を施すと快適に暮らすことができます。



春というシーズンは殊の外、こういった新生活に悩む方が多いですから、それに見合ったアイテムが発売されていきます。しかも家電量販店では特別価格での販売も多いでしょう。快適な食生活を彩る家電や食器、睡眠を快適にさせるベッドや枕も多々あります。普段使い慣れているものもいいですが、ライフサイクルの変化に合わせたアイテム選びもいいかもしれません。





不安をチャンスに

新たな門出を祝福するかのように咲き誇る桜。

春本番になってきた4月は、出会いと門出の季節ですね。新しい学年、学校、職場など様々な場面で新しさを感じることでしょう。

みなさん、こんにちは。いかがお過ごしですか?

新生活がはじまったばかりで不安はありますよね。友達や同僚、そして上司といった人間関係の構築で、うまくやっていけるか不安で仕方ないという方もおられるでしょう。しかし、だからといって踏み出さず、何もしないままだとその不安は次に持ち越しになってしまいます。ならば、新年度がはじまったばかりの今だからこそ失敗を恐れずに、積極的にかかわっていくことが後々のことを考えるといいかもしれません。

もちろん、これは人間関係に限らず、物の売買にも言えることです。昔使っていたものは捨てるなり売るなりする、新しいものを買い替える、そういったことも実は勇気がいることでもあります。躊躇することもあるかもしれません。後悔が先に立つことも多いでしょう。しかしどうでしょうね。心機一転して変えてしまうのも先の投資として考えるといい事ではないでしょうか。

新しい門出に不安を感じることもあるでしょうが、前向きに人やモノにアプローチするとあなたの目の前は開けてきますよ。

桜咲きほこる

3月も最終週を迎えて桜がほころび始めていることでしょう。4月になると入学式や入社式があって、新たなスタートを切る方も多いでしょう。不安もあるだろうけれど、桜の花を見ているとそうした不安もどこかにいってしまいそうです。

桜の花言葉ってご存知ですか?ごく一般的なソメイヨシノと言われる品種は、「純潔」「優れた美人」という意味があります。なんだか、新しい事を始めるまっさらな感じをあらわしてるようで、春にピッタリな言葉ではないでしょうか。

桜咲きほこる頃、まっさらな気持ちで進んでいきましょう。



春はあけぼの・・・

清少納言の『枕草子』の冒頭。「春は、あけぼの。やうやう白くなりゆく山ぎは 少し明かりて紫だちたる雲の細くたなびきたる。」

現代語訳すると「春は、あけぼのの頃がよい。だんだんに白くなっていく山際が、少し明るくなり、紫がかった雲が細くたなびいているのがよい」となります。春の情景を描いた名分ですね。

現代においても、この名言はよく使われる言葉ですね。

さて、春になるにつれて花々が咲きほこったり、清少納言が著したように日が差す瞬間が輝いて見えたりする季節になると、なんだかウキウキします。卒業や新生活と色々と不安になる事も多いけれど、新しい希望に満ちた季節でもありますから、このウキウキ感を味わっていきたいですね。

花粉症にご注意を

いよいよ、花粉症の季節到来ですね。寒く厳しい冬が過ぎ去ったかと思いきや、次は花粉です。雪は取り除けても、花粉はなかなかとろうと思っても取れないものです。



花粉対策に、空気清浄機をお使いの方も居られるでしょうね。空気清浄機は画期的な発明ですし、重宝したい家電製品です。しかし、これも長年使い続けていると、故障の頻度も多くなることでしょう。それに、新しい製品が出てくると、粒子の小さな花粉でもキャッチできるような機械も出てきているので、3月のこの機会は買い替え時かも知れません。



ご不要になった空気清浄機は回収させて頂きますので、是非ご相談下さい


春は悩ましい

春一番。なんだか朗らかな風で暖かいのかなと思いきや、けっこう冷たい風だったりしてびっくりしたのを覚えています。



春らしい装いにして失敗したなんて言うのも、この月ならではではないでしょうか。ダウンやコートから解放されると思いきや、とてもとても手放せませんね。かといって、デパートとかに行くともう春の装いが展示されていて、誘惑に負けて買ってはみたもののまだ寒さの残る時期なので、出しどころに困ったりもするでしょう。



春は悩ましい季節ですね。



でも春はもう間近に迫っています。だから悩ましさもあるでしょうが、手放せるものはこの時期を逃さないようにしましょう。


普段からの心がけが大事

新生活に向けての部屋の整理はできていますか?
3月は卒業や就職、一人暮らしを始めるなどなどイベントが盛りだくさんです。イベントを楽しむためにも部屋の整理整頓をきっちりと行なっていきましょう。
とはいっても、なかなか整理をするとなると、何が不要で何が必要なのかその分別だけで時間がかかったりします。断捨離という言葉がありましたけれど、これにしたって思いっきりの勇気がないとなかなかできません。私も経験がありますが、こういう時ってどうすればいいんだろうって悩んでしまいますね。
なので、この時期にバッサリという感じに整理しなくても、毎日思い立った時に整理しておくことをお勧めします。一時に考えようとするから気が重い。であれば普段から思い立った時に行動しておく、それが一番大切ではないでしょうかね。そうすれば、少しは気持ち的に楽になりますよ

にゃんにゃんにゃんの日

2が三回で、にゃんにゃんにゃん。巷では猫に日ともいわれますね。こうした語呂合わせの日ってなかなか面白いものです。それに、どこかこの日を過ごすっていうのは一日の始まりでウキウキしてしまいます。

猫と言えば、招き猫を思い起こす方もおられるでしょうね。ご商売をなさっておいでの方であれば、店頭の目につくところにおいて開運祈願をなさっておられるのではないでしょうか。開運祈願で商売繁盛。

最近は、家の玄関に飾る方もおられるみたいですね。福を招く猫も2月22日は特別な日なのでしょうかね(笑)

さて、福を招くには、家の福ではないものを出さないといけませんよね。不要なものは適度に整理をして、福をとりいれてはいかがでしょうか。



バレンタインデー

昨日はバレンタインデー。日本では想いを寄せる男性に女性からチョコレートなどをプレゼントする日となっていますね。プレゼントをもらうほうはもちろんのこと、想いを伝える女性もドキドキでしょうね。そしてそうした想いが通じる時ほどうれしいものはありません。



想いを伝えるというのは、色んなことにも言えるものです。バレンタインに限らず、普段の生活においても想いを伝えるというのは形を変えてありますね。当社のサービスにおいても、お客様に想いを伝えるためにスタッフ一同心がけております。



重い荷物を運び出すとき、不要な品を回収させていただく折、お客様のお力になりたいという一心で想いを体現させて頂いております。



お客様の素敵な笑顔が私たちの励みです。想いを伝える丁寧な仕事をさせて頂きます。




古い消火器にご注意を!

冬の乾燥した空気は火器の取り扱いには注意したほうがいいです。テレビのニュースでこの季節には毎回口酸っぱく言われている文句ではありますが、実のところこれをちゃんと受け取っている人は少ないのかもしれません。
ストーブなどの暖房器具の転倒などにより火災が起こるケースが目立ちます。夏場ならば湿った空気で火の広がりは少なくて済むものの、冬場は乾燥した空気が手伝って、火の回りが早いようです。こうなると迅速な初期消火が必要になってきます。
しかし昨今の家庭には消火器の準備はしているものの、古いまま放置していたりメンテナンスができていないものも多いです。そのままだと消火器の劣化破損、最悪のケースだと破裂事故にもつながります。また、初期消火が必要な時にできず、火が付いたら手の施しがない事態が起こる事も・・・。
こうならないためにも、古い消火器は新しい消火器に買い替えをしておく必要があります。その時に出てくる古い消火器は私共が回収をさせて頂きますので、ご連絡いただけましたら幸いです。
悲惨な火災事故が起こる前に万端な備えをしましょう。


ホーム > 未分類

検索
フィード
メタ情報

ページトップへ